close
prev
next

伊豆 (静岡県)のキャンプ場(20件)

高原だるま山高原キャンプ場
だるま山高原キャンプ場

360度大パノラマが望めるキャンプエリア

修善寺から戸田に向かう途中、標高982mの達磨山の中腹にあり、富士山と駿河湾のすばらしいパノラマが開ける。隣接する「きよせの森」は常緑樹や落葉樹が多い森林公園。12区画あるオートサイトはすべてにAC電源付き。男女別水洗トイレ、シャワー、炊事用かまどなどがある。コテージは少し離れた「だるま山高原レストハウス」に隣接。リビング、寝室、ベランダに分かれており居住性が良い。場内の売店では、氷、日用雑貨、各種燃料などが揃う。繁忙期をのぞく毎週月曜・火曜は定休日。ロッジのチェックアウトは10時。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 修善寺道 » 修善寺IC
林間キャンプ山の家
キャンプ山の家

自然派キャンパーに人気の隠れ家的スポット

第1キャンプ場は見晴らしが良く、山の斜面を生かした造りで、タープを張っても十分な広さが確保できる。第2キャンプ場を含め各サイトに流しが備わっており、それぞれ独立してプライベートが守られているサイト構成だ。ロッジは手作りで完成度は高い。シャワーが無料で利用できるのもうれしい。売店では薪や飲み物を販売している。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 月ヶ瀬IC
林間モビリティーパーク
モビリティーパーク

伊豆の大自然にある高規格のキャンプ場心ゆくまでリゾート気分を満喫しよう

東京や神奈川からアクセス良好な伊豆半島北部にある、欧米スタイルの大型オートキャンプ場。家族で楽しめるのはもちろん、企業研修や団体イベントにも対応できるよう、野外ステージや宿泊施設も充実している。トレーラーハウスやコテージをはじめ、木の温もりを感じられるログハウスや薪ストーブを備えた山小屋風のFケビン、海外で人気のハンモック付きタイニーハウスが人気。すべてのテントサイトにAC電源が完備されており、車椅子の利用にも配慮したバリアフリーサイトや専用トイレも整備されている。サイトトイレは、すべて洗浄便座付き。女性に優しいパウダールームや温水付き炊事場、24時間使用できるシャワールームはすべて無料。全テントサイトでペットの同伴ができることも魅力。夜間はパトロールが行われており、安全面への配慮も欠かさない。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆スカイライン » 亀石峠IC
伊豆今井浜オートキャンプ場
伊豆今井浜オートキャンプ場

眺望抜群! 岩場の海までは徒歩5分

1月下旬~3月上旬まで場内では河津桜が満開になり、3月にはしだれ花桃が見頃を迎える。30区画のこぢんまりとしたキャンプ場だが、樹木に囲まれたサイトはいい雰囲気。森林浴でリフレッシュして過ごせる。オートサイトは平均6×7mの広さで、地質は火山灰だ。AC電源付きサイトが18区画あるので、初心者のキャンプデビューにも安心感がありオススメだ。シャワーや水洗トイレもしっかりと完備しているのもありがたい。またクルマで約5分と近いところにスーパーがあるので、なにかと便利だ。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 西湘バイパス » 石橋IC
林間オートキャンプ銀河
オートキャンプ銀河

天城連山を望む最高のロケーション

標高400m、西伊豆の八の段山頂にほど近いキャンプ場。晴天の夜は外灯を消して天然のプラネタリウムを堪能したり、場内や周辺の森ではミヤマクワガタやカブトムシなどの昆虫や鳥やシカを見かけることも。オートサイトは段々状にレイアウトされていて、AC電源付きが30区画ある。地面は硬いので金属製のペグを用意しよう。宿泊施設は冷暖房完備のキャビンがある。洗濯機は無料。場内には天然水を薪で沸かした貸切五右衛門風呂があり、キャンパーに人気だ。ペットは自己管理をしっかりすれば一緒に宿泊可能。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 月ヶ瀬IC
林間オートキャンプ花沢
オートキャンプ花沢

ひときわ目を引くバスが目印。手作り感があふれてる

すべてがオーナー手作りのキャンプ場。第1~3のサイトのほか、少し奥まったところにトムソーヤテントサイトやプライベートテントサイトがある。地面は砂と土で、硬さ、広さはサイトによってばらつきがある。水はけは良好だ。場内には、富士山の見える展望風呂や舟型プールなどを完備で、オーナーの細かな配慮がうかがえる。酒類、ジュース類、炭類などは場内で購入できる。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 東名高速 » 沼津IC
林間ACN伊豆キャンパーズヴィレッジ
ACN伊豆キャンパーズヴィレッジ

豊かな自然があふれる

場所は東伊豆の河津町を流れる佐ヶ野川沿いの丘陵地。キャンプ場の斜面にはきれいな沢が流れ、そこにワサビが育ち、ホタルもやってくる。カキやクリの木などが茂るサイトは静かな雰囲気だ。オートサイトは45区画あり、うち7区画にAC電源が付いている。自分たちで薪をくべて入る五右衛門風呂が人気だが、日替わりの露天風呂「蛍の湯」もいい。オーナーは自然にやさしいキャンプ場を目指し、トイレはオガクズのコンポスト・トイレで肥料に変えるなど、サイトも施設も環境と共存できる工夫をしている。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 西湘バイパス » 石橋IC
川岸キャンプベアード
キャンプベアード

クラフトビールを楽しみながらのキャンプ

クラフトビールの老舗「ベアードビール」が伊豆・修善寺にある醸造所の隣で営む、個性溢れるキャンプ場。狩野川の清流を眺めながら、常時約20種類の樽生ビールを楽しみつつ泊まれる。三方を山に囲まれているが、標高が低いため気候は温暖で、一年中ほぼ雪は降らない。東京23区内よりクルマで約2時間、自動車道を降りてすぐと、アクセスも抜群。親しい人とオートサイトに泊まっても良し、ソロでフリーサイトにハンモックを張るも良し。何より、美味しいビールが好きな人にはおすすめしたいキャンプ場だ。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 大平IC
今井浜オレンジヒルズフィールドオートキャンプ場
今井浜オレンジヒルズフィールドオートキャンプ場

眼下に相模湾が広がるロケーションが最高!

1月下旬~3月上旬まで場内では河津桜が満開になり、3月にはしだれ花桃が見頃を迎える。30区画のこぢんまりとしたキャンプ場だが、樹木に囲まれたサイトはいい雰囲気。森林浴でリフレッシュして過ごせる。オートサイトは平均6×7mの広さで、地質は火山灰だ。AC電源付きサイトが18区画あるので、初心者のキャンプデビューにも安心感がありオススメだ。シャワーや水洗トイレもしっかりと完備しているのもありがたい。またクルマで約5分と近いところにスーパーがあるので、なにかと便利だ。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 西湘バイパス » 石橋IC
高台雲見 夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場
雲見 夕陽と潮騒の岬オートキャンプ場

海岸線に見える夕日は極上の美しさ絶景の展望露天風呂でリラックス

東名道・沼津ICをおりて市街地を抜けてからの峠道、海沿いのワインディングを爽快に走り抜けることおよそ2時間で、日本屈指の絶景キャンプ場にたどり着く。オートサイトは20AのAC電源付きで、水はけも良く日当たりは抜群。地面は硬めの土なので、ペグは金属製で丈夫なものが望ましい。宿泊施設は、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、食器などが完備されたロッジが2棟設置されている。無料で利用できる最上部にある展望風呂は眼前に広大な海を眺められ、混雑時以外はカップルやファミリーなど、グループごとに貸し切りも可能だ。管理棟や炊事棟、トイレ、シャワーなどはすべてサイト下のドームハウスに備わっている。冬期のみだが、温水が出るのはうれしい。ペットは基本的に受け付けているが、常時1泊1匹につき300円の管理費が必要となる。ペット同伴でのロッジ宿泊は不可。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 月ヶ瀬IC
川岸河津七滝オートキャンプ場
河津七滝オートキャンプ場

山、川、海まで楽しめる欲張りロケーション

サイトはスギやヒノキに囲まれ、緑あふれる好環境だ。オートサイトはスノコ付きのAサイトと河畔で林間のBサイトに分類されていて、全区画にAC電源付き。高床式になっているAサイトのデッキは雨の日でも安心だ。地面は吸水性に優れたスコリアという小砂利で硬いため、ペグは金属製の丈夫な物を持参したほうがいいだろう。悪天候に見舞われた場合は、管理棟に緊急避難できるのも安心。温泉露天風呂は、オーナーの手作りで24時間入浴可能。また場内には「嵐の湯 湯治の館」というお湯のない温泉施設がある。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 月ヶ瀬IC
宇久須キャンプ場
宇久須キャンプ場

水平線に沈む夕日は一見の価値あり

西伊豆海岸のほぼ中央、西伊豆町宇久須にある海辺のキャンプ場。眼前の海水浴場は子どもでも安心して泳げる場所だ。テントサイトはフリーサイトで、駐車場は少し離れたところにある。海水浴場に沿った海岸を公園に整備している。地面は硬めの土なので、ペグは金属製が望ましい。レンタルはほとんどない。GWや夏休みは24時間管理だが、そのほかの時期は8時~17時となる。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 東名高速 » 沼津IC
林間沼津市戸田はかま滝オートキャンプ場
沼津市戸田はかま滝オートキャンプ場

家族で自然を満喫できる小規模キャンプ場

達磨山の北西麓、はかま滝せせらぎ公園のなかにあるキャンプ場。自然の地形を生かしたなだらかな斜面に、段々状の14のオートサイトが並ぶ。キャンピングカーは制限あり。区画されたサイトにはそれぞれに水道と流し台、ダイニング用ウッドデッキ、AC電源を完備している。各サイトは岩や木で囲まれているので、プライバシーは保てる。地面は土で整備されていてペグは何でも問題ない。パブリックスペースには水洗トイレ、バリアフリートイレ、シャワー、ランドリーまで揃う。サイト数が少ないので、繁忙期には早めに予約しよう。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 修善寺IC
川岸オートキャンピング村 アドベンチャーファミリー
オートキャンピング村 アドベンチャーファミリー

自然を生かしたアドベンチャーの森

河津川の支流、佐ヶ野川沿いのファミリー向けキャンプ場。山菜採りや森林浴など森の中でゆったりと過ごせ、山にも海にも近く立地条件がよい。場内では、野鳥のさえずりが心地いい。自然をそのまま残して造られたサイトは、クヌギやヒノキに囲まれた段々状の平坦な砂利地。ペグは金属製を準備すると安心だ。1区画平均9×9mの広さなので、テント、タープを広げても余裕がある。売店では、氷、酒類、ジュース類、調味料、日用雑貨、各種燃料などを購入可能。多目的に使えるスポーツグラウンドがある。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 東名高速 » 沼津IC
林間ワンダーフォレストTERRA
ワンダーフォレストTERRA

ちょっと不便を味わい、多彩なイベントを楽しむ

伊豆半島南端の丘にある山も海も楽しめるキャンプ場。2万坪の緑豊かな園内には散策路があり、四季を通して自然を楽しめる。サイトは林間に30サイト点在。AC電源の貸し出しがある。宿泊施設は、バンガロー、ツリーハウス、ワイルドなティピィテント、こだわりのログペンション(1泊2食付き)や和風の憩い亭など、多彩な施設が佇む。希望すれば8時からアーリーチェックインもできるので(割り増し料金1000円)、予約の際に確認しよう。繁忙期以外はキャンピングカーも乗り入れできる。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 東名高速 » 沼津IC
次の5件を見る
川岸西伊豆オートキャンプ場
西伊豆オートキャンプ場

たくさん遊んだあとは温泉でリフレッシュ

堂ヶ島から山間にクルマで約15分、仁科峠を源に松崎港へと流れる仁科川の中流にあり、渓流釣りや昆虫採集などが楽しめる。場内は静かで、野鳥の声と川のせせらぎが心地よい。オートサイトは河畔の平坦な砂利地で、サクラやモミジなどの木立が点在し、すべてAC電源付き。宿泊施設はバンガローやトレーラーハウスなど多数ある。場内では、天然温泉の露天風呂が好評で、宿泊者無料の温泉風呂のほか、予約制の家族風呂やペット専用の温泉もある。炊事棟の水は天城の天然水で、おいしいと評判だ。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 月ヶ瀬IC
林間伊豆自然村キャンプフィールド
伊豆自然村キャンプフィールド

ペット連れキャンパーにオススメのフィールド

伊豆市と伊東市のほぼ中間、のどかな山里といった趣きのキャンプ場。オートサイトは区画割りがされておらず、日当たりがいい西洋芝サイトと林間サイトに分かれる。広さは平均7×8m。焚き火は器具を使用すれば可。林間サイトは、まわりの木々を利用して、レイアウトには工夫を凝らしたい。西洋芝サイトは、まわりに日を遮るものが少ないので、タープが必携だ。地面は比較的軟らかく、どんなペグでも対応する。広々としたドッグランのほか、コテージもペット連れOKなど、ペット連れキャンパーに優しい配慮がいっぱい。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆スカイライン » 冷川IC
林間河津オートキャンプ場
河津オートキャンプ場

天然温泉露天風呂がいちばんの魅力

天城連山の麓の奥深い静かな場所にあるキャンプ場では、自然を満喫できる。温泉露天風呂付きのオートキャンプ場として人気で、サイトは砂地でAC電源付きサイトが18区画。ウッディなキャビンのテラスは屋根付きなので、どんな天候でも快適だ。水洗トイレやシャワー、コインランドリー、温水など設備のよさは満点で、サニタリー棟はいつも清潔に保たれている。ボディソープやシャンプーを完備した無料の男女別温泉露天風呂のほか、ゆっくりお風呂に入れるシャワー付きの貸切家族風呂(60分1100円)もある。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 西湘バイパス » 石橋IC
高台雲見オートキャンプ場
雲見オートキャンプ場

展望風呂から眺める富士山は最高!花と展望が自慢のキャンプ場

まるで海に浮かぶような富士山やはるか沖合いに南アルプスを望む、見晴らしの良い高台に位置する。標高150mのヒノキの林間サイトには、いたるところに四季の花々が点在する。オートサイトは全18区画すべてAC電源付きで、地面はスコリア(火山灰)で水はけは良好だ。ペグは金属製が適している。宿泊施設も清潔なログキャビンが11棟、ログハウスが2棟あり、いずれもエアコン・冷蔵庫付き。寝具は設置されていない。富士山を望む男女別の展望風呂はいちおしで、無料で利用できる。コインタイマー式の温水シャワーやコイン式の洗濯機、乾燥機があるので、海から上がってきてもすぐにさっぱりできる。氷、酒類、ジュース類、調味料、日用雑貨、各種燃料は場内で購入可能。キャンピングカーで来場の際には事前に問い合わせをしよう。繁忙期以外は不定休がある。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 伊豆縦貫道 » 月ヶ瀬IC
高原ストーンチェアキャンプ場
ストーンチェアキャンプ場

伊豆の豊かな海山と産品を満喫できる

2018年リニューアルオープン。稲取港から国道を隔てた山あいにあり、別荘やみかん畑に囲まれたのんびりした環境で、地形を生かした豊かな自然を体感できる50サイトのキャンプフィールドが魅力的だ。周辺の樹木は落葉広葉樹が多く新緑から美しい紅葉まで四季の移ろいを楽め、周辺では漁港で捕れた新鮮な海の幸を味わえる。サイトは段々状に配置され、自然の草木で区画されプライバシーを保てる。大小のロッジ計5棟と古民家ロッジ2棟がある。場内には1500~3000円で利用できる貸し切り風呂があり好評だ。
🏕️ 静岡県 » 伊豆¦🚙 西湘バイパス » 石橋IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK高原上毛高原キャンプグランド
上毛高原キャンプグランド

満天の星空は天然のプラネタリウム広大な草原の中でのびのび過ごそう

ゆるやかな斜面のある広大な草原に位置するキャンプ場。10×10mの広々サイトは、隣のサイトとの距離が十分にあるので、タープの張り方などを工夫すればプライベートな空間をつくり出せる。焚き火は地面を傷めないように器具を使用すればOK。施設には天然木が使われ、宿泊施設のほかウォシュレット付きトイレやキッチン棟まで清潔なログハウス調になっている。ヒノキ造りの無料露天風呂と有料家族風呂も完備されている。また、ペット連れキャンパーも大歓迎で、宿泊施設5棟ではペットの入室が可能(有料)。バイクも乗り入れ可能。ウッドキャビンやバンガローもあり、レンタル用品も備えているため初心者でも快適なキャンプが体験できる。初心者からペット連れ、アウトドア好きな人みんなが楽しめるキャンプ場。自然の中で心地よい時間を過ごし、快適なキャンプライフを楽しもう。
🏕️ 群馬県 » 吾妻¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
予約OK川岸ウエストリバーオートキャンプ場
ウエストリバーオートキャンプ場

場内に清流が流れる、釣り好きに最高の環境ファミリーキャンパーにも人気のキャンプ場

南アルプスの甘利山南麓の白根桃源郷の一角にある。場内中央を川が流れ、釣りや水遊びを楽しむのに最適なキャンプ場。川を挟んで右岸にキャンプサイトや炊事場があり、左岸にバンガローやコテージ、シャワールーム、管理棟などの施設がレイアウトされている。テントサイトは、電源付き区画サイト、電源なし区画サイトなどさまざま。柵付きのドッグランサイトではペットを同伴可能で、サイト内では滞在中ノーリードで過ごすことができる。山小屋風のロッジには焚き火用のカマドが用意されている。本格的なカナディアンログのバンガローや平屋建てと2階建てのコテージは、いずれもログハウス調に統一されていてムード満点。場内にはミニライブラリーがあり、気に入った本や雑誌をマイテントに持ち込み、川の音を聞きながら読書することもできる。共有スペースは清潔に管理され、女性に好評だ。
🏕️ 山梨県 » 南アルプス¦🚙 中央道 » 甲府昭和IC
予約OK川岸グリーンプラザみやま
グリーンプラザみやま

自然豊かなキャンプ場でリフレッシュ自分にあった楽しみ方で過ごそう

美しき山々と穏やかな清流、満天の星空、豊かな自然が広がるキャンプ場。コテージのみ年中無休で営業している。AC電源付きのサイトは6区画、キャビン付きは2区画保有。すぐ隣には、岐阜県の誇る清流神崎川がある。写真以外には、空調、電源完備のキャビン、グループでの利用に最適な「草むらフリーサイト」、気のぬくもりを感じられるロフト付きロッジ、空調完備のバンガローなどがある。精算は現金のみ可能。アーリーチェックインは予約不要で12時から1500円で可能である。レイトチェックアウトは事前予約が不可の為、注意が必要。シャワーはコイン式で3ブースあり、3分100円。ペット同伴での利用は不可なので要注意。コテージ村にはBBQハウスが付属しており、8名以内での利用が可能。バリアフリータイプのコテージもあるので、どんな人でも宿泊が可能だ。
🏕️ 岐阜県 » 美濃¦🚙 東海環状道 » 関広見IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

新着記事圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
怒涛のキャンプ大特集 3連発です!本格的な夏&夏休みのシーズンが到来します。キャンプ&アウトドア雑誌ガルビィの最新号が発売になりました。この号は圧巻怒涛の「キャンプ推し」でお送りします。 いろんなサイトが登場!スタイル別キャンプサイトの作り方!まず一発目の巻頭特集が「次のキャンプでマネしたい!スタイル別キャンプサイトの作り方」。「オール電化キャンプ」「ミニマムキャンプ」「ソログルキャン」などさまざまなスタイルのキャンプギアやサイトの作り方を徹底的に紹介します。要チェックの大人気企画! 東西人気キャンプ場ランキング2つめは毎年恒例の「東西人気キャンプ場ランキング」。実際のキャンパーである読者が選ぶということ大人気の企画です。今年はどこのキャンプ場がランクインしているか?要注目企画です。そしてぜひこの夏、秋に向けて、キャンプ場選びの参考にしてください。最新・話題の注目ギアを徹底的にインプレッションそして3つめが「注目キャンプギア徹底インプレッション」。今年の新製品や話題の製品を、その道のプロが、実際に使って詳細にインプレします。プロならではの超実践的マニアックな視点によるインプレは必見です。このようにキャンプにまつわるソフトからハードまで!キャンプ情報全網羅!でお送りします。もちろん他にもアクティビティ、車中泊など多彩な記事をてんこ盛りでお送りします。イエローの表紙が目印です。ぜひ一度ご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/new/
 ガルビィプラス
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top