close
prev
next

伊勢志摩 (三重県)のキャンプ場(12件)

御座白浜観光農園きゃんぷ村
御座白浜観光農園きゃんぷ村

波の音を聞きながらリラックスキャンプ

美しい弓なりの御座白浜が広がる、海と森が共存するキャンプ場。人気のグランピングサイトは伝統的なキャンプスタイルを守りつつ、ビギナーや女性だけのグループでも本格的なアウトドアを手軽に楽しめる。また、ダッヂオーブンで焼き上げる丸鶏のスタッフドチキンは感動の美味しさ。丘の上はだんだん場で、平坦な草地がベース。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢西IC
伊勢志摩御座岬オートキャンプ場
伊勢志摩御座岬オートキャンプ場

オールシーズン楽しめるファミリー向けキャンプ場

志摩半島のなかでも、前志摩半島と呼ばれる半島の最先端に位置する。透きとおった美しい海と白砂のビーチに恵まれたロケーション。炊事棟、トイレ、シャワー、ランドリーなどを完備。家族連れや海水浴のグループにはバンガローやロッジも人気で、長期滞在にも便利。予約時に申告すればペットとの宿泊も可能。GW、お盆時期以外はロッジ、バンガローは50%OFFとなる。場内にある同経営の御座岬旅館で、入浴施設の利用もできる。また早めにチェックインしたい場合は、オートキャンプサイトでは11時からの入場が可能。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢西IC
浮島パークなんとう
浮島パークなんとう

レンタル品が充実している自然のフィールド

伊勢志摩国立公園の南西端。名古屋からは約3時間、大阪からは約3時間30分のシーサイドリゾート。地変のため山の突端が海へとすべり落ち、シダや雑木が浮沈する天然記念物の「道方の浮島」の畔にある。キャンプサイトは9区画と小規模だが、最新設備が揃っており、清潔で快適。都会派キャンパーに人気のキャンプ場だ。サイトのすべてにAC電源が付いている。管理棟の中にはヒノキ風呂があって、手足を伸ばしてお湯に浸かれる。そのほか、事務室、多目的ホール、バリアフリートイレも完備。人気のコテージは5棟あり、キッチン、風呂、冷暖房、冷蔵庫、テレビ付き。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 玉城IC
林間津市錫杖湖畔キャンプ場
津市錫杖湖畔キャンプ場

錫杖ヶ岳の麓 山と湖に囲まれたキャンプ場

階段状に並んだオートサイトにはAC電源が引かれ(AC電源は別料金)、駐車スペースとテント設置用のすのこが置かれている。すのこは4×4mの大きさなので、設営には工夫が必要。すのこは硬く感じられるから、テント内のクッションも考えよう。クルマはテントサイトまで入場できる。管理棟には温水シャワー、水洗トイレがあり、大雨や災害時には避難所としても利用できるので、安心だ。バンガローはバルコニー付きで、空調も設備された和室8畳とダイニング7畳の2室に水洗トイレ、温水シャワー室がある。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 芸濃IC
大淀西海岸 ムーンビーチキャンプ場
大淀西海岸 ムーンビーチキャンプ場

海の遊びを堪能できるロケーション

目の前に伊勢湾が広がる最高のロケーションにあるフィールド。毎年ウミガメが産卵に来るきれいな海が自慢だ。敷地面積6万平方メートルのキャンプ場は松林に囲まれ、のびのびできるサイトが中心。バンガローとコテージロッジが合わせて13棟あり、ニーズに応じて選択できる。伊勢志摩国立公園の玄関口にあたり、周辺観光のベース地としても便利だ。場内にはプールやゴルフ場まで完備している。レンタルはテントや調理用具などが揃い、酒類、ジュース類、炭類、日用雑貨なども購入可能。万が一忘れ物をしても安心だ。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 松阪IC
林間松阪わんわんパラダイス森のホテルスメール
松阪わんわんパラダイス森のホテルスメール

ペットキャンプに最適な環境が整う

犬と一緒に旅行を楽しめる環境が整った「松阪わんわんパラダイス 森のホテル スメール」に隣接する健康の森キャンプ場。松阪市内からクルマで80分ほどのアクセスで、森と清流に囲まれた自然豊かなロケーションだ。サイトはすべてフリーサイト。地面は固くないので、プラスチック製ペグでも問題ない。標高240mと涼しく、犬の水遊びに最適な川やダム湖がある爽やかな環境なので、ペットキャンプデビューにもぴったり。スタッフもみな動物好きなので、安心してキャンプを楽しむことができる。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 勢和多気IC
鳥羽キャンプセンター
鳥羽キャンプセンター

海と山に恵まれた静かなアウトドアスポット

リアス式海岸の静かな生浦湾に面したキャンプ場。テントサイトから直接水着で海水浴場へ行くことができるのが魅力。オートキャンプサイトは30区画で、そのうちAC電源サイトは5区画。サイトは土と芝張りになっている。場内には売店、炊事場、シャワーなどがあり便利。宿泊施設は全部で18棟。周辺には山林や竹林が広がり、自然環境は抜群だ。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢IC
川岸奥伊勢の森「七保ベース」野あそび村キャンプ場
奥伊勢の森「七保ベース」野あそび村キャンプ場

非日常を楽しむ本格的なキャンパーにおすすめ

田舎暮らしが大好きなオーナー夫妻の手作りフィールド。ドラム缶を使用したお風呂や湧き水を利用した炊事場など、非日常を楽しむことができる。「遊愉エリアいろりの座za」には囲炉裏が置かれている。わいがや広場では昭和を感じて、のんびりゆったりまったりと。お仲間で、ご夫婦で、恋人同士で、囲炉裏を囲んで釣り自慢、人生談義をしてみても。どちらのエリアも愛犬と過ごすことができる。自然に囲まれたキャンプ場ではあるが、一歩出ればコンビニやスーパーはクルマで5分と好立地。急な買い物も安心だ。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 勢和多気IC
高原青山高原保健休養地キャンプ場
青山高原保健休養地キャンプ場

別荘地として有名な青山高原の一角にある

室生赤目青山国定公園の一角にある別荘地のほぼ中央にキャンプ場がある。まわりは別荘地が建ち並ぶのんびりした雰囲気。高原に広がる四季折々の表情を感じられる。東に伊勢湾、その先に知多半島を望むロケーションで、快適な避暑地としても知られる。オートサイトはロープできちんと区画されていて、8×8mと十分な広さが確保されている。専用のBBQハウスは屋根付きで、雨模様の日にも安心だ。もちろんデイキャンプもOK。宿泊、日帰りともに利用の際には予約が必要。コテージは通年営業している。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 名阪国道 » 上野東IC
予約OKAzuri Camp Space
Azuri Camp Space

海を眺めながらリフレッシュキャンプをしよう

あづり浜がすぐ前に広がるロケーション。志摩市でもトップクラスのきれいな星が楽しめるスポットで、天気が良ければキャンプサイトから満天の星空を見上げることができる。さらに冬の時期はきれいな夕陽や夕暮れ・マジックアワーも楽しめるかも。サイト数は全部で17区画と小さなキャンプ場だが、小さいからこそできる居心地のいいキャンプ場づくりを目指している。オートキャンプサイトは全8区画で、AC電源付きのサイトは5区画ある。クルマの横付けが可能。目の前にあづり浜が広がるシーサイドキャンプサイトは全9区画で、AC電源付きのサイトは5区画。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢西IC
伊勢志摩エバーグレイズ
伊勢志摩エバーグレイズ

ワクワクドキドキがいっぱい!五感をくすぐるネイチャーランド

伊勢志摩国立公園の中心に位置するアメリカンアウトドアリゾート。サイトは種類が豊富でさまざまなスタイルのキャンプを楽しむことができる。なかでも人気なのは、ラグジュアリーな時間を楽しむレイクサイドスウィート「キャビンカリフォルニア」。バス・トイレ&専用カヌー付きで、快適にリゾート気分を味わえる。さらに本格的なBBQグリルで、ワンポンドステーキやベイビーバックリブなど本場のアメリカンBBQが楽しめるのも魅力。快適に、そして優雅に自然を体感できる「グランピング」サイトも充実している。3タイプのカヌー付きキャビンとカヌー付きテントもあり、専用のカヌーで水上散歩ができる。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢西IC
志摩オートキャンプ場
志摩オートキャンプ場

キャンプ初心者の方も安心して利用できる!海辺近くのオートキャンプ場はイベント満載

志摩半島の突端にある本格的なオートキャンプ場。海水浴場が徒歩3分の所にあり、水着のままビーチに出られる。46の個別サイトのうち36サイトがAC電源付きでペットOKサイトも有り。海のすぐそばという最高の場所でオートキャンプを楽しめる半面、風の強い日があるということも注意。強風時はテントの配置やロープに工夫するなどして対策をしよう。宿泊施設は、2タイプのバンガローが8棟とリフォームが完了したキャンピングハウス5棟がありファミリーに人気。また、ウォシュレット完備のサニタリー棟、管理棟、炊事棟とも清潔感があり女性にも好評。炊事棟ではお湯が使え、敷地内でWi-Fiが使えるのも嬉しい。氷、酒類、調味料、燃料、キャンプ用小物などは売店で販売しているので安心。多くのテントを始め、小物までレンタルが充実の品揃え。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢西IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK高原Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド
Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド

富士山の麓でバリエーション豊富なお手軽キャンプを楽しめる

朝霧高原のさわやかな風と豊富な樹種に恵まれた森の中にあり、静かにキャンプを楽しみたい人におすすめ。1日45組限定で、1区画のみの予約制となっている。ゆったりとしたテントサイトの設計となり、隣同士でも気兼ねなく利用できる、程よい距離感が絶妙。また、ドッグフリー・ドッグランサイト、すも~るサイトにソロサイトなど、バリエーションが豊富。それらすべてAC電源付き。オートキャンプサイト内はリードの着用をすればペットの同伴が可能。ドッグフリー・ドッグランサイトではリードなしでもOKだが、ゲストハウスやサニタリーなどのパブリックエリアと常設テント内には入れないので注意が必要。大人数での予約はできず、定員は最大5名までなので予約の際は要注意。レンタル品も豊富にあり基本的には予約制だが空きがあれば当日でもレンタル可能。
🏕️ 静岡県 » 富士山周辺¦🚙 新東名高速 » 新富士IC
予約OK林間こっこランド那須F.C.G
こっこランド那須F.C.G

林間と川辺どちらも快適

余笹川の河畔にある通年営業のキャンプ場。広葉樹に囲まれた林間サイトと那須岳が望める開放的なサイトの、2タイプから選べ、季節により異なる魅力を楽しむことができる。サイトは広く、プライバシーが守られ、雨の日でも快適な水はけの良さ。貸切露天風呂や家族風呂、お湯の出る洗い場など設備も充実し、女性や家族連れ、初めてのキャンパーも安心して楽しめる。宿泊施設にはコテージやいろりで火を起こして調理ができる「いろり小屋」がある。いずれも冷暖房完備で1年中心地よいキャンプ体験が可能。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
予約OK林間FLORA Campsite in the Natural Garden
FLORA Campsite in the Natural Garden

標高800mの森に囲まれた自然味溢れるキャンプ施設

南アルプス甲斐駒ヶ岳の麓に位置し、1年を通して自然豊かな景色が楽しめるキャンプ施設。約2500坪ある森林に囲まれた敷地には、1日5組限定の手軽にキャンプができるグランピングエリアと、1日13組限定の中上級者向のソロ&デュオキャンプエリア“ひなた森”があり、初心者からベテランまで楽しむことができる。グランピングエリアに宿泊の場合、調理用具や食器類、火起こし道具など必要なものはレンタルでき、宿泊料金に含まれているため持参する必要がない。初心者向けに1日3回火起こし体験ワークが行われているので参加してみるのもいい。“ひなた森”は区画もなければ整備もされていないワイルドなエリア。隣のサイトとの距離も適度にあり、ゆっくり静かに楽しみたいキャンパーにおすすめだ。各エリアでチェックイン時間が変わるので事前に確認しておこう。
🏕️ 山梨県 » 須玉¦🚙 中央道 » 須玉IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
特集は「最新&話題のキャンプ全情報」キャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。いよいよアウトドアシーズン開幕を控え、情報満載でお届けします。その一部をご紹介します。注目の新製品を、いち早く入手して、使って触ってレビューをお届け!アウトドアメーカーのピカピカの新商品や話題の製品を、いち早く入手してキャンプ場で開封!ベテランキャンパー、アウトドア業界通、ガルビィ愛読者などさまざまな人が実際に見て、触って、素直に商品のインプレッションをお届けしています。必見!アウトドアギア新製品ALLカタログさらには、新製品を一堂に集めて、オールカタログを掲載。このシーズン欲しいものはなんですか? このカタログを眺めながら、キャンプへの思いを馳せてみるのも楽しいですよ!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top