close
prev
next

茨城県のキャンプ場(16件)

予約OK林間フォンテーヌの森CAMP&BBQ1992
フォンテーヌの森CAMP&BBQ1992

アクセス◎ お洒落な森の時間を満喫

都心から1時間とアクセスが良く、1泊2日でも十分に楽しめる。炊事棟やトイレが清潔に保たれ、女性や子どもにも安心だ。レンタルも充実しているので、初心者でも手軽にキャンプができる。120席からなるBBQエリアはアメリカンなグリルが立ち並び、食材持込も可。手ぶらでBBQもできるので、さまざまなシーンで活用したい。オートサイトは木漏れ日の差し込む雑木林内にあり、作り込まれすぎないロケーションが魅力。付近にはキャンプ場が運営している果樹園、古民家カフェもあるので、ぜひ利用しよう。
🏕️ 茨城県 » つくば¦🚙 常磐道 » 桜土浦IC
川岸Water Garden Resort キャンプ&マリーナ
Water Garden Resort キャンプ&マリーナ

ビーチアクティビティを思いっきり楽しもう!

近隣にはスーパーやホームセンター、コンビニやコインランドリーもあり、利便性が良くマリンスポーツもキャンプも楽しめる。2019年夏にオープンしたばかりで、新しくて清潔に保たれている。敷地内にはヤシの木が植えられ、リゾート気分満点。10×11mの広々とした開放的なサイトなので、プライベート空間をゆっくり過ごせるのがうれしい。安全に薪割りができるキンドリングクラッカーや、BBQで楽しめるマシュマロセットなどレンタル品が充実。JAC公認指導者インストラクターが常勤しているので、キャンプに関するわからないことは聞いてみよう。電源付きワイドルーフサイトもあり、雨や日よけにもなって便利。キャビンは全室にエアコン、デッキ&ルーフ、流し台がついていて快適。サウナやプール付きのキャビンもある。オートサイト、広いオートサイトのみチェックアウト12時となる。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
神栖市営日川浜オートキャンプ場
神栖市営日川浜オートキャンプ場

サイトから水着を着て海水浴場へ直行できる

鹿島灘の「日川浜海水浴場」に隣接した市営キャンプ場。場内はよく整備されており、リーズナブルな料金が魅力だ。オートキャンプサイトは全面芝生でAC電源、炊事場、シャワー室などの設備も充実している。また、最大9名まで泊まれるコテージがあるほか、テントや寝袋などのキャンプ用具のレンタルも充実しているので、キャンプ初心者でも気軽に利用できる。ほとんどの炊事場でお湯が使用可能。63区画あるサイトのうち、4区画は150m²もあるフルフックアップサイト。キャンピングカーや大きなタープを広げても十分の広さ。レクチャー付きのレンタル品のプランなど、キャンプデビューにもおすすめ。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
湖畔上野沼やすらぎの里キャンプ場
上野沼やすらぎの里キャンプ場

上野沼の湖畔で豊かな自然と静かな水辺を堪能

茨城県の西北、桜川市の上野沼畔にある上野沼やすらぎの里キャンプ場。ここは、多目的に野外活動が楽しめるように整備された市営の施設。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 北関東道 » 桜川筑西IC
公園やすらぎの里公園キャンプ場
やすらぎの里公園キャンプ場

アクティブ派にうれしい豊富な遊び場が揃う

村の自然豊かな景観をそのまま生かした「やすらぎの里公園」の一角にあるキャンプ場。場内からは素朴な田園風景が望むことができ、心にやすらぎを与えてくれる。サイト数は10区画と少なめ。サイトごとに小さな木で区切られているので、隣接したサイトもとくに気にならないはずだ。宿泊施設は、ケビンとバンガローの2種。どちらも清潔感があり、女性や子どもにも利用しやすい。売店で揃うのは、薪や炭、飲料水のみだが、BBQ広場で用具レンタルや食材が揃う(有料・要予約)。コテージの利用もでき、様々なキャンプを楽しめる。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 常磐道 » 那珂IC
林間北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場
北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場

場内を流れる浅瀬の川が家族キャンパーに人気

人里離れた静かな林間にあるキャンプ場で花園川が間近に流れている。アスファルトの駐車スペースと平坦な芝生のサイトはいずれもフラットになっている。全サイトに個別の上水道とAC電源が付いているので、初心者でも安心。キャンピングカーサイトは6区画、フリーサイトも7張分あり、宿泊施設は別荘のようなケビンが5棟ある。BBQハウス、水洗トイレ、コインランドリーなど、設備も揃っている。ジャクジーを完備した風呂は大人330円、子ども220円。クレジットカードとQRコード決済に対応している。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 常磐道 » 北茨城IC
川岸パシフィックリゾート
パシフィックリゾート

アクティビティが充実のキャンプ場

目の前には那珂川が流れ、一帯には100種以上の野鳥も生息していると言われる自然に恵まれたキャンプ場。広々としておりプライベート空間でゆったりと楽しめる。一面芝生で、しっかりと手入れがされているため気持ちいい。シャワーは男女各3ヶ所で24時間無料で利用可能。ドライヤー、リンスインシャンプー、ボディソープも完備。川遊びをしたあとに手軽に浴びられるのもうれしい。焚き火台のレンタルがあり、場内で薪が販売されている。国道123号沿いにあり、スーパーやコンビニがクルマで5分圏内で行けて便利。
🏕️ 茨城県 » 北茨木¦🚙 常磐道 » 水戸北SIC
林間アスパイヤの森
アスパイヤの森

アクティビティがたくさん! 子どもも大人も楽しめる

水戸市有賀地区の広大な森の中にあるキャンプ場。オートサイト、区画サイト、フリーソロサイトがある。オートサイトは、すべてAC電源付きで約100㎡の広さがあり、ゆったりと利用することができる。フリーサイトは高台や林間など、さまざまなエリアから好みの場所を選ぶことができる。また、BBQサイトは1日2組限定となっていて、貸し切り利用も可能(有料・要予約)。
🏕️ 茨城県 » 水戸¦🚙 常磐道 » 水戸IC
高台大洋カントリーオートキャンプ場
大洋カントリーオートキャンプ場

海のすぐそば、好立地のキャンプ場

雄大な鹿島灘や北浦北岸の真ん中に位置する自然環境に恵まれたキャンプ場。炊事場とコインシャワー、トイレがあるだけのシンプルな作り。オートサイトは全面美しい芝生で水はけも良く、10×8mの広さがあってゆったりしている。31区画あるサイトのうち、8区画にAC電源がある。ペットは予約時に申し込めばOK。焚き火台を使えば焚き火も可能だ。鉾田市は全国有数のメロンの生産地なので、珍しいメロンプリンやメロンカレーなどが味わえる。アーリーチェックインあり(要別料金)。デイキャンプは11:00~16:00まで。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
大洗サンビーチキャンプ場
大洗サンビーチキャンプ場

誰もが雄大な海を感じるキャンプ場

太平洋に面したキャンプ場のため、マリンスポーツが豊富。ボディボード・サーフィン体験などもできる。場内からはビーチを見渡すことができ、気持ちいいキャンプが楽しめる。心地よい波音を聞きながらのんびり過ごすのもいい。炊事場はお湯が出るので冬場でも使いやすく、17区画にAC電源が付いている。また、BBQ施設は屋根付きであるのもうれしいポイント。突然の雨でも安心だ。場所柄、近場でおいしい海の幸が手に入るので、シーフードBBQがおすすめ。気軽に楽しむことのできる手ぶらでBBQコースや手ぶらキャンプも人気だ。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東水戸道 » 水戸大洗IC
公園大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

キャンパーに絶大な人気を誇るキャンプ場で奥久慈の豊かな自然をまるごと堪能しよう

キャンプ場は大子広域公園内にあり、施設や設備が充実した開放的なフィールドだ。サイトは、AC電源付の個別サイト、AC電源・給排水施設完備のキャンピングカーサイト、フリーサイトの3つに分かれる。個別サイトは広めの10×10mで、テントやタープの設営が余裕。隣のサイトとの明確な区切りはないが、駐車スペースをうまく取ればプライベート空間に。木陰があまりないので、夏はタープを持参しよう。また、バリアフリー対応のキャビンも完備している。3台あるトラベルトレーラーはアルミボディーの本格的アメリカントレーラー(エアストリーム)を採用。炊事棟があるサテライトハウスは場内に3カ所あり、いつも清潔だ。電話予約は3カ月前の1日から、ネット予約は2カ月前から受け付けだが、4月と8月の予約開始日は通常と異なるのでHPを参照すること。水曜不定休。
🏕️ 茨城県 » 奥久慈¦🚙 常磐道 » 那珂IC
公園涸沼自然公園キャンプ場
涸沼自然公園キャンプ場

芝生が気持ちいい涸沼を一望する広大なキャンプ場

茨城県のほぼ中央、34.5haの広大な公園の一角にある。全区画にAC電源を完備した全面芝のオートサイトや広々としたフリーサイト、BBQハウスもある。
🏕️ 茨城県 » 涸沼¦🚙 北関東道 » 水戸南IC
波崎シーサイドキャンプ場
波崎シーサイドキャンプ場

釣りに、海水浴に、マリンレジャーを満喫できる

鹿島灘に沿った湾岸道路沿いにあるオートキャンプ場。敷地内の展望台に立つと、目の前に180度の大海原が広がり、潮風がすがすがしい。サイトは平坦な芝地にレイアウトされている。ゆったりサイズのお風呂のほか、コインランドリー、シャワーなどの設備が揃う。展望風呂も利用できる(有料)。また、デイキャンプもおすすめで、150人収容可能の広々としたBBQ広場は使い勝手がいい。ペットは専用の区画があるほか、コテージやバンガローは屋外なら利用可能だ。GWと夏休みを除き水曜定休。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
川岸上小川レジャーペンション
上小川レジャーペンション

ペットとの宿泊OK! 女子キャンにもおすすめ

「陽だまりサイト」「木漏れびサイト」「せせらぎサイト」の3タイプから選ぶことができる40サイトほどの川岸のキャンプ場。適度なプライベート感のある環境で、サイトサイズはおよそ8×8mに区画分けされている。利用条件を守れば、ペットの利用もOK。広々としたドッグパークもある。手ぶらで楽しめるグランピングサイトも人気。コテージは4種類から選ぶことができて、充実した設備。パウダールームがあるなど、女性にもやさしいキャンプ場となっている。
🏕️ 茨城県 » 奥久慈¦🚙 常磐道 » 那珂IC
林間城里町総合野外活動センターふれあいの里
城里町総合野外活動センターふれあいの里

緑豊かな広々したフィールドと充実のアクティビティ

藤井川ダム上流の静かな丘陵地にある天文台のある町営キャンプ場。第1オートキャンプ場は中央に炊事場・トイレ棟・釜場を配し、そのまわりをぐるりと囲む形状で、どのサイトからも利用しやすい設計。第2オートキャンプ場は、すべてにAC電源付き。第3オートキャンプ場は、カーポートがなく、グループキャンプにぴったり。一斗缶焚火や薪ストーブ、ハンモックが有料でレンタルできる。キャビンはすべて冷暖房付きで1年中快適。最大で8人用のキャビンもあり、ファミリーやグループなどでキャンプが楽しめる。
🏕️ 茨城県 » 水戸¦🚙 常磐道 » 水戸IC
次の1件を見る
川岸ARANAMIオートキャンプ場
ARANAMIオートキャンプ場

川の河口に広がり開放感たっぷりの広大なフィールド

利根川の河岸にあるオートキャンプ場。サイトはいずれも平坦な芝地で、AC電源のあるオートサイトは15×8.8mと広々。釣りや花火など遊びが充実。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK川岸グリーンプラザみやま
グリーンプラザみやま

自然豊かなキャンプ場で自分にあった楽しみ方を

美しき山々と穏やかな清流、満天の星空、豊かな自然が広がるキャンプ場。コテージのみ年中無休で営業している。AC電源付きのサイトは6区画、キャビン付きは2区画保有。アーリーチェックインは予約不要で12時から1500円可能である。レイトチェックアウトは事前予約が不可の為、注意が必要。シャワーはコイン式で3ブースあり、3分100円。ペット同伴での宿泊は不可なので要注意。コテージ村にはBBQハウスもあり、8名以内での利用が可能。バリアフリータイプのコテージもあるので、どんな人でも宿泊が可能だ。
🏕️ 岐阜県 » 美濃¦🚙 東海環状道 » 関広見IC
予約OK林間-be-北軽井沢キャンプフィールド
-be-北軽井沢キャンプフィールド

浅間高原の大自然に癒されるキャンプ場

「素の自分に戻れるキャンプ場を」がコンセプトで、キャンプを丸ごと楽しむためのキャンプ場。ファミリー、親子、デュオ、ソロと、キャンプスタイルに縛られずに穏やかに過ごせるサイト設計を目指している。場内には、広々とした雰囲気の芝生エリア、新緑や深緑を楽しめる林間エリア、少人数で穏やかに過ごせる自然エリアがある。春は新緑、夏はカラッと過ごしやすく、秋は紅葉も楽しめる。白樺、赤松、唐松、モミの木など、平地とは異なる樹種が多い。たくさんの鳥やリスなどの野生動物が訪れる、静かな場所だ。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
予約OK高原鷲の巣キャンプ場
鷲の巣キャンプ場

那珂川の渓谷美と自然を堪能しよう

那珂川を見下ろす標高120mの高台にあるキャンプ場。サイトは区画されたオートサイトとスペースを有効に利用できるフリーサイトに分かれ、自分のスタイルに合わせた場所選びが可能。地面はオートサイトが砂と芝、フリーサイトが芝なので、ペグはプラスチック製以外が使いやすい。オートサイトには全区画にAC電源、野外炉、テーブル・ベンチが付いているので、使い勝手がいい。コテージには冷暖房、冷蔵庫、電子レンジなどがあり、全体的に高規格なキャンプ場だ。新バイパスができ急勾配の坂が緩和された。
🏕️ 栃木県 » 那珂川¦🚙 北関東道 » 宇都宮上三川IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

アウトドア達人のこだわりギア満載!ガルビィ1月号の特集は?
アウトドア達人のこだわりギア満載!ガルビィ1月号の特集は?
こだわりすぎて伝わらない?? アウトドア偏愛選手権ブラックに光沢あるカッパーゴールドが特徴のやたら文字がデカい表紙が目印巻頭特集では、いろんなアウトドアの達人のこだわりキャンプスタイルを大特集。愛とこだわりの愛用ギア、クルマ、バイクなどなどを紹介します。達人のキャンプギアの使い方から、学べることもいっぱいです。さらにはアウトドアメーカーの新製品も熱く紹介したりと、多彩な内容の特集になっています。来年のキャンプに向けて、何を買おうか?なんて思いを馳せながら読むのも楽しいかもしれません。ぜひ読んでみてください。試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/new/
 ガルビィプラス
ガルビィ1月号12月8日(金)発売!
ガルビィ1月号12月8日(金)発売!
冬シーズン到来です! 巻頭特集は「こだわりすぎて伝わらない??(けど伝えたい)」アウトドア偏愛選手権」。アウトドアの達人たちが愛用しているギアやアウトドア愛をどーんと紹介します。つい欲しくなってしまいそうなものもあれこれ登場。2024年のお買い物を考えるのも楽しいし、達人たちの道具やキャンプ話は参考になることも詰まっています。 もちろん雪の中でのキャンプを心待ちにしているドハマリな方には、雪の車中泊をご提案。一方「真冬のキャンプはハードル高すぎて・・・・・・」という方には、珍しい種類の宿泊ができるキャンプ場やグランピング施設を集めてみました。テントに泊まるばかりがキャンプじゃないですよ!ほかにも、冬の夜長にランタンを愛でてみたり、チャックボックス(アウトドアの料理道具をまとめて運べるボックス)を作ってみたり、など多彩な記事を盛り込みました。 冬だってキャンプはトピックスがいっぱいです。家にこもっていないで、アウトドアのフィールドへ飛び出しましょう!試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/new/
 ガルビィプラス
AKB48がアウトド料理に初挑戦!ガルビィ10月号発売です!
AKB48がアウトド料理に初挑戦!ガルビィ10月号発売です!
TV番組「AKB48、最近聞いたよね…」とガルビィがコラボしました!アウトドア・キャンプマガジン「ガルビィ」10月号が発売になりました。巻頭特集は「キャンプ飯・アウトドア料理」です。なんと、AKB48が登場!初めてのアウトドア体験に挑戦しています。2チームにわかれて、キャンプ料理対決をしてみたり、テントを建ててみたり・・・・・・と初めての経験に果敢にチャレンジしています!アウトドアメーカーのロゴスのギアを駆使して、四苦八苦しながらも楽しくキャンプし様子は番組でも放映されました。料理対決の結果は、ガルビィ誌上で発表でも!!番組ではどっちが勝ったかまでは放映されなかった料理対決の結果が、誌面で発表しています。ぜひ勝敗の結果も含め、はじめてキャンプの様子を読んでみてください。ご購入はこちら【あわせて読みたい】「最強の悪天候対策」上級キャンパーはみんなやってるタープの設営テクニックを紹介!「かっこよすぎる」キャンプガチ勢が利便性を徹底追及した究極のギアセットとは!?「天才すぎる」ギア研究家が厳選したアウトドアの7つ道具が優秀すぎた…!【別注!】キャンプツーリングに最適な”男”のセット(送料無料今月末まで)
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top