close
prev
next

茨城県のキャンプ場(18件)

公園大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

キャンパーに絶大な人気を誇るキャンプ場で奥久慈の豊かな自然をまるごと堪能しよう

キャンプ場は大子広域公園内にあり、施設や設備が充実した開放的なフィールドだ。サイトは、AC電源付の個別サイト、AC電源・給排水施設完備のキャンピングカーサイト、フリーサイトの3つに分かれる。個別サイトは広めの10×10mで、テントやタープの設営が余裕。隣のサイトとの明確な区切りはないが、駐車スペースをうまく取ればプライベート空間に。木陰があまりないので、夏はタープを持参しよう。また、バリアフリー対応のキャビンも完備している。3台あるトラベルトレーラーはアルミボディーの本格的アメリカントレーラー(エアストリーム)を採用。炊事棟があるサテライトハウスは場内に3カ所あり、いつも清潔だ。Wi-Fiが届くのはセンターハウスのみなので注意。WEB予約は3ヶ月前の1日10時から。水曜不定休。
🏕️ 茨城県 » 奥久慈¦🚙 常磐道 » 那珂IC
予約OK林間フォンテーヌの森CAMP&BBQ1992
フォンテーヌの森CAMP&BBQ1992

アクセス◎ お洒落な森の時間を満喫四季折々のイベントが盛りだくさん!

都心から1時間とアクセスが良く、1泊2日でも十分に楽しめる。市街地に近く、春は新緑に彩られ、秋は紅葉が魅了する静謐な林間ロケーションが特徴。オートキャンプ、ログキャビン、コテージなど様々なキャンプスタイルが楽しめ、ソロキャンプ割引も設けられており、リーズナブルに利用可能。バーベキュー場は120席の広さを誇り、アメリカンテイストな空間。缶ビールを片手に、グリルした分厚いお肉が最高にマッチ。四季折々のイベントが豊富で通年で楽しめ、レンタル品も充実しており、初心者でも気軽にアウトドアを満喫できる。特に、「2時間だけキャンプ場プラン」では、短時間でもキャンプを楽しむことができるのでおすすめ。付近にはキャンプ場が運営している果樹園、古民家カフェ、今年オープンしたホットドッグスタンドもあるので、ぜひ利用しよう。
🏕️ 茨城県 » つくば¦🚙 常磐道 » 桜土浦IC
湖畔上野沼やすらぎの里キャンプ場
上野沼やすらぎの里キャンプ場

上野沼の湖畔で豊かな自然と静かな水辺を堪能

茨城県中西部、桜川市の上野沼湖畔にある上野沼やすらぎの里キャンプ場。多目的に野外活動が楽しめるように整備された市営の施設。オートキャンプやバーベキュー場、手軽なケビン宿泊も用意され、大人も子どもも存分に楽しめる。上野沼のほとりに広がる自然に囲まれ、水鳥の優雅な様子も見られる。春には桜、初夏には睡蓮など四季を感じられる。また、沼に架かるウッドデッキからは水辺の風を感じ、自然の中で穏やかな時間を過ごすことができる。自然愛好者やファミリーにぴったりのキャンプ場。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 北関東道 » 桜川筑西IC
神栖市営日川浜オートキャンプ場
神栖市営日川浜オートキャンプ場

サイトから水着を着て海水浴場へ直行できる

鹿島灘の「日川浜海水浴場」に隣接した市営キャンプ場。場内はよく整備されており、リーズナブルな料金が魅力だ。オートキャンプサイトは全面芝生でAC電源、炊事場、シャワー室などの設備も充実している。また、最大9名まで泊まれるコテージがあるほか、テントや寝袋などのキャンプ用具のレンタルも充実しているので、キャンプ初心者でも気軽に利用できる。ほとんどの炊事場でお湯が使用可能。63区画あるサイトのうち、4区画は150m²もあるフルフックアップサイト。キャンピングカーや大きなタープを広げても十分の広さ。レクチャー付きのレンタル品のプランなど、キャンプデビューにもおすすめ。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
高台大洋カントリーオートキャンプ場
大洋カントリーオートキャンプ場

海のすぐそば、好立地のキャンプ場

雄大な鹿島灘や北浦北岸の真ん中に位置する自然環境に恵まれたキャンプ場。炊事場とコインシャワー、トイレがあるだけのシンプルな作り。オートサイトは全面美しい芝生で水はけも良く、10×8mの広さがあってゆったりしている。31区画あるサイトのうち、8区画にAC電源がある。ペットは予約時に申し込めばOK。焚き火台を使えば焚き火も可能だ。鉾田市は全国有数のメロンの生産地なので、珍しいメロンプリンやメロンカレーなどが味わえる。アーリーチェックインあり(要別料金)。デイキャンプは11:00~16:00まで。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
大洗サンビーチキャンプ場
大洗サンビーチキャンプ場

誰もが雄大な海を感じるキャンプ場

太平洋に面したキャンプ場のため、マリンスポーツが充実。ボディボード・サーフィン体験などもできる。場内からはビーチを見渡すことができ、気持ちいいキャンプが楽しめる。心地よい波音を聞きながらのんびり過ごすのもいい。炊事場はお湯が出るので冬場でも使いやすく、17区画にAC電源が付いている。また、BBQ施設は屋根付きであるのもうれしいポイント。突然の雨でも安心だ。場所柄、近場でおいしい海の幸が手に入るので、シーフードBBQがおすすめ。気軽に楽しむことのできる手ぶらでBBQコースや手ぶらキャンプも人気だ。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東水戸道 » 水戸大洗IC
川岸上小川レジャーペンション
上小川レジャーペンション

ペットとの宿泊OK! 女子キャンにもおすすめ

「陽だまりサイト」「木漏れびサイト」「せせらぎサイト」の3タイプから選ぶことができる40サイトほどの川岸のキャンプ場。適度なプライベート感のある環境で、サイトサイズはおよそ8×8mに区画分けされている。利用条件を守れば、ペットの利用もOK。広々としたドッグパークもある。手ぶらで楽しめるグランピングサイトも人気。コテージは4種類から選ぶことができて、充実した設備。パウダールームがあるなど、女性にもやさしいキャンプ場となっている。
🏕️ 茨城県 » 奥久慈¦🚙 常磐道 » 那珂IC
川岸ARANAMIオートキャンプ場
ARANAMIオートキャンプ場

川の河口に広がり開放感たっぷりの広大なフィールド

利根川の河岸にあるオートキャンプ場。サイトはいずれも平坦な芝地で、AC電源のあるオートサイトは15×8.8mと広々。釣りや花火など遊びが充実。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
林間城里町総合野外活動センターふれあいの里
城里町総合野外活動センターふれあいの里

緑豊かな広々したフィールドと充実のアクティビティ

藤井川ダム上流の静かな丘陵地にある天文台のある町営キャンプ場。第1オートキャンプ場は中央に炊事場・トイレ棟・釜場を配し、そのまわりをぐるりと囲む形状で、どのサイトからも利用しやすい設計。第2オートキャンプ場は、すべてにAC電源付き。第3オートキャンプ場は、カーポートがなく、グループキャンプにぴったり。一斗缶焚火や薪ストーブが有料でレンタルできる。キャビンはすべて冷暖房付きで1年中快適に過ごせる。最大で8人用のキャビンもあり、ファミリーやグループなどでキャンプが楽しめる。
🏕️ 茨城県 » 水戸¦🚙 常磐道 » 水戸IC
林間北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場
北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場

場内を流れる浅瀬の川が家族キャンパーに人気

人里離れた静かな林間にあるキャンプ場で花園川が間近に流れている。アスファルトの駐車スペースと平坦な芝生のサイトはいずれもフラットになっている。全サイトに個別の上水道とAC電源が付いているので、初心者でも安心。キャンピングカーサイトは6区画、フリーサイトも7張分あり、宿泊施設は別荘のようなケビンが5棟ある。BBQハウス、水洗トイレ、コインランドリーなど、設備も揃っている。ジャクジーを完備した風呂は大人330円、子ども220円。クレジットカードとQRコード決済に対応している。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 常磐道 » 北茨城IC
tama海terrasse
tama海terrasse

目の前に広がるのは海! 絶景を堪能しよう

海と自然に囲まれた贅沢な時間を提供するキャンプ場。五感で楽しむことができる大人の場所。忙しい日常から解放され、幸せな時間を味わおう。海と森の調べる風、心地よい波の音が広がり、自然に身をゆだねることで、静寂な時間を過ごせる。また、海と時間を楽しむカフェもあり、大きな窓から広がる雄大な海の景色が特別なひとときを演出。茨城の食材も充実しており、紅はるかのさつまいもやプレミアムな和紅茶をはじめとした、地元の味覚を存分に楽しめる。tama海terrasseで、自然と共に過ごす至福のひとときを体験してみては。
🏕️ 茨城県 » 水戸¦🚙 東水戸道 » 水戸大洗IC
波崎シーサイドキャンプ場
波崎シーサイドキャンプ場

釣りに、海水浴に、マリンレジャーを満喫できる

鹿島灘に沿った湾岸道路沿いにあるオートキャンプ場。敷地内の展望台に立つと、目の前に180度の大海原が広がり、潮風がすがすがしい。サイトは平坦な芝地にレイアウトされている。ゆったりサイズのお風呂のほか、コインランドリー、シャワーなどの設備が揃う。展望風呂も利用できる(有料)。また、デイキャンプもおすすめで、150人収容可能の広々としたBBQ広場は使い勝手がいい。ペットは専用の区画があるほか、コテージやバンガローは屋外なら利用可能だ。GWと夏休みを除き水曜定休。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC
川岸パシフィックリゾート
パシフィックリゾート

アクティビティが充実のキャンプ場

目の前には那珂川が流れ、一帯には100種以上の野鳥も生息していると言われる自然に恵まれたキャンプ場。広々としておりプライベート空間でゆったりと楽しめる。一面芝生で、しっかりと手入れがされているため気持ちいい。シャワーは男女各3ヶ所で24時間無料で利用可能。ドライヤー、リンスインシャンプー、ボディソープも完備。川遊びをしたあとに手軽に浴びられるのもうれしい。焚き火台のレンタルがあり、場内で薪が販売されている。国道123号沿いにあり、スーパーやコンビニがクルマで5分圏内で行けて便利。
🏕️ 茨城県 » 北茨木¦🚙 常磐道 » 水戸北SIC
公園涸沼自然公園キャンプ場
涸沼自然公園キャンプ場

芝生が気持ちいい涸沼を一望する広大なキャンプ場

茨城県のほぼ中央、34.5haの広大な涸沼自然公園内の一角にある。春には桜、梅雨のあじさい、秋の紅葉など美しい風景が楽しめる。テントサイトは最大250張のフリーサイトや56区画のオートサイトがある。オートサイトにはAC電源が完備され、プライベートの守られた空間。バーベキューハウスも備えられている。バーベキューハウスは雨天対応でテーブル・イス・ガスコンロなどが備え付け。日帰りバーベキューも可能。管理棟には自動販売機、温水シャワー、トイレも完備。炊事棟もあるため、調理も可能。
🏕️ 茨城県 » 涸沼¦🚙 北関東道 » 水戸南IC
グランピングヴィレッジIBARAKI
グランピングヴィレッジIBARAKI

海を見ながらサウナが楽しめる

東京から約2時間の磯原海岸に面した場所に位置し、自然も豊富に残る北関東茨城県磯原エリアにある。水平線から昇る絶景の朝日を望む、抜群の眺望を誇る温泉施設を併設したグランピング施設。ご滞在はヴィラ、ドームテント、トレーラーハウスの3タイプより希望に合わせて選択可能。2棟あるドッグトレーラーはドッグラン付きで、ワンちゃん連れでも宿泊可能。最高のロケーションで、時間ごとに変わる海の景色を楽しめる。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 常磐道 » 北茨城IC
次の3件を見る
公園やすらぎの里公園キャンプ場
やすらぎの里公園キャンプ場

アクティブ派にうれしい豊富な遊び場が揃う

村の自然豊かな景観をそのまま生かした「やすらぎの里公園」の一角にあるキャンプ場。場内からは素朴な田園風景が望むことができ、心にやすらぎを与えてくれる。サイト数は10区画と少なめ。サイトごとに小さな木で区切られているので、隣接したサイトもとくに気にならないはずだ。宿泊施設は、ケビンとバンガローの2種。どちらも清潔感があり、女性や子どもにも利用しやすい。売店で揃うのは、薪や炭、飲料水のみだが、BBQ広場で用具レンタルや食材が揃う(有料・要予約)。コテージの利用もでき、様々なキャンプを楽しめる。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 常磐道 » 那珂IC
林間アスパイヤの森
アスパイヤの森

アクティビティがたくさん! 子どもも大人も楽しめる

水戸市有賀地区の広大な森の中にあるキャンプ場。オートサイト、区画サイト、フリーソロサイトがある。オートサイトは、すべてAC電源付きで約100㎡の広さがあり、ゆったりと利用することができる。フリーサイトは高台や林間など、さまざまなエリアから好みの場所を選ぶことができる。また、BBQサイトは1日2組限定となっていて、貸し切り利用も可能(有料・要予約)。
🏕️ 茨城県 » 水戸¦🚙 常磐道 » 水戸IC
川岸Water Garden Resort キャンプ&マリーナ
Water Garden Resort キャンプ&マリーナ

ビーチアクティビティを思いっきり楽しもう!

近隣にはスーパーやホームセンター、コンビニやコインランドリーもあり、利便性が良くマリンスポーツもキャンプも楽しめる。2019年夏にオープンしたばかりで、新しくて清潔に保たれている。敷地内にはヤシの木が植えられ、リゾート気分満点。10×11mの広々とした開放的なサイトなので、プライベート空間をゆっくり過ごせるのがうれしい。安全に薪割りができるキンドリングクラッカーや、BBQで楽しめるマシュマロセットなどレンタル品が充実。JAC公認指導者インストラクターが常勤しているので、キャンプに関するわからないことは聞いてみよう。電源付きワイドルーフサイトもあり、雨や日よけにもなって便利。キャビンは全室にエアコン、デッキ&ルーフ、流し台がついていて快適。サウナやプール付きのキャビンもある。オートサイト、広いオートサイトのみチェックアウト12時となる。
🏕️ 茨城県 » 鹿島灘¦🚙 東関道 » 潮来IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK川岸南アルプス三景園オートキャンプ場
南アルプス三景園オートキャンプ場

南アルプスの魅力を凝縮したフィールド

「三景園」の名前のとおり、サイトから鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳の三山を見ることができ、山、森、川の景色が楽しめるキャンプ場。夜は大武川のせせらぎを聞きながら満天の星を観察できる。自然の樹木や岩がそのまま生かされているオートサイトでは、本格的なキャンプが楽しめる。また、ほかにグループやキャンピングカー対応の大型サイト、ログハウスの宿泊施設などがある。地面はほとんどが砂で柔らかいため、ペグはどんなものでもOKだ。予約開始時期や料金は変動することがあるので問い合わせを。
🏕️ 山梨県 » 南アルプス¦🚙 中央道 » 須玉IC
予約OK高原CAMP屋 うるぎキャンプフィールド
CAMP屋 うるぎキャンプフィールド

自然をダイレクトに感じて非日常を楽しむ

標高1060mの里山に残る森の中で、自分たちでテントを設営し自然と会話する。そんな昔ながらのキャンプが楽しめるキャンプフィールド。場内は広葉樹に囲まれた明るいエリアとヒノキ林の木漏れ日に包まれたエリアに分かれる。また、サニタリー棟にはコインランドリーやコイン式個室シャワーも完備している。QRコードでの決算はRpayのみ使用可能。何十年ものあいだ、売木村の人々によって大切に守られてきた場所のため、自然を壊さないよう、場内にはクルマの乗り入れができない、利用は1区画オンリーなど、多少細かな規約がある。しかし、だからこそ、自然に寄り添うように過ごすことができ、身も心も自然に預ける喜びを体感できる。
🏕️ 長野県 » 下伊那¦🚙 東海環状道 » 豊田勘八IC
予約OK林間フォンテーヌの森CAMP&BBQ1992
フォンテーヌの森CAMP&BBQ1992

アクセス◎ お洒落な森の時間を満喫四季折々のイベントが盛りだくさん!

都心から1時間とアクセスが良く、1泊2日でも十分に楽しめる。市街地に近く、春は新緑に彩られ、秋は紅葉が魅了する静謐な林間ロケーションが特徴。オートキャンプ、ログキャビン、コテージなど様々なキャンプスタイルが楽しめ、ソロキャンプ割引も設けられており、リーズナブルに利用可能。バーベキュー場は120席の広さを誇り、アメリカンテイストな空間。缶ビールを片手に、グリルした分厚いお肉が最高にマッチ。四季折々のイベントが豊富で通年で楽しめ、レンタル品も充実しており、初心者でも気軽にアウトドアを満喫できる。特に、「2時間だけキャンプ場プラン」では、短時間でもキャンプを楽しむことができるのでおすすめ。付近にはキャンプ場が運営している果樹園、古民家カフェ、今年オープンしたホットドッグスタンドもあるので、ぜひ利用しよう。
🏕️ 茨城県 » つくば¦🚙 常磐道 » 桜土浦IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

新着記事圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
怒涛のキャンプ大特集 3連発です!本格的な夏&夏休みのシーズンが到来します。キャンプ&アウトドア雑誌ガルビィの最新号が発売になりました。この号は圧巻怒涛の「キャンプ推し」でお送りします。 いろんなサイトが登場!スタイル別キャンプサイトの作り方!まず一発目の巻頭特集が「次のキャンプでマネしたい!スタイル別キャンプサイトの作り方」。「オール電化キャンプ」「ミニマムキャンプ」「ソログルキャン」などさまざまなスタイルのキャンプギアやサイトの作り方を徹底的に紹介します。要チェックの大人気企画! 東西人気キャンプ場ランキング2つめは毎年恒例の「東西人気キャンプ場ランキング」。実際のキャンパーである読者が選ぶということ大人気の企画です。今年はどこのキャンプ場がランクインしているか?要注目企画です。そしてぜひこの夏、秋に向けて、キャンプ場選びの参考にしてください。最新・話題の注目ギアを徹底的にインプレッションそして3つめが「注目キャンプギア徹底インプレッション」。今年の新製品や話題の製品を、その道のプロが、実際に使って詳細にインプレします。プロならではの超実践的マニアックな視点によるインプレは必見です。このようにキャンプにまつわるソフトからハードまで!キャンプ情報全網羅!でお送りします。もちろん他にもアクティビティ、車中泊など多彩な記事をてんこ盛りでお送りします。イエローの表紙が目印です。ぜひ一度ご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/new/
 ガルビィプラス
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top