close
prev
next

北関東道 (北関東自動車道)のキャンプ場(8件)

湖畔上野沼やすらぎの里キャンプ場
上野沼やすらぎの里キャンプ場

上野沼の湖畔で豊かな自然と静かな水辺を堪能

茨城県中西部、桜川市の上野沼湖畔にある上野沼やすらぎの里キャンプ場。多目的に野外活動が楽しめるように整備された市営の施設。オートキャンプやバーベキュー場、手軽なケビン宿泊も用意され、大人も子どもも存分に楽しめる。上野沼のほとりに広がる自然に囲まれ、水鳥の優雅な様子も見られる。春には桜、初夏には睡蓮など四季を感じられる。また、沼に架かるウッドデッキからは水辺の風を感じ、自然の中で穏やかな時間を過ごすことができる。自然愛好者やファミリーにぴったりのキャンプ場。
🏕️ 茨城県 » 北茨城¦🚙 北関東道 » 桜川筑西IC
公園RECAMP足利(松田川ダムふれあい広場)
RECAMP足利(松田川ダムふれあい広場)

目指すは『笑顔あふれるキャンプ場』

都心から2時間圏内にあり、気軽にアクセスが可能。ファミリー&ソロに愛され、子供たちが喜ぶ川遊びやバーベキューが楽しめる。夜はキャンプ場がライトアップされ、安心。リバーサイドエリアでは各種オートサイトがあり、隣接する親水公園で川遊びが楽しめる。レイクサイドエリアでは松田湖を見渡すことができる。電波が繋がりにくいため、デジタルデトックスをしてキャンプに集中できる。「笑顔あふれるキャンプ場」がコンセプトで、お子様からお年寄りまで、幅広い年齢層が楽しめる環境が整っている。トレーラーは場所により乗り入れ可能。
🏕️ 栃木県 » 足利市¦🚙 北関東道 » 足利IC
林間ワラサンキャンプサイト
ワラサンキャンプサイト

手作りの温かみあるキャンプ場

ヒノキ林を切り開いた手作りのキャンプ場。林間(区画)サイトは、隣との距離がありプライベート感たっぷり。比較的水はけの良い山砂が敷かれている。キャンプサイトの西側を鉄道が通り、鉄道が見える1番サイトと、大型テントも余裕で立てられる大人数向けの8番サイトは予約開始後すぐに埋まるほどの人気。ウッドデッキサイトではAC電源(別料金)が利用でき、家電を持ち込んでのキャンプが可能。ソロ/デュオ用のサイトも、それぞれの楽しみ方ができる。近隣にはスーパーもあり、クルマで15分ほど走れば道の駅も。七井駅までは徒歩10分。
🏕️ 栃木県 » 益子¦🚙 北関東道 » 真岡IC
公園涸沼自然公園キャンプ場
涸沼自然公園キャンプ場

芝生が気持ちいい涸沼を一望する広大なキャンプ場

茨城県のほぼ中央、34.5haの広大な涸沼自然公園内の一角にある。春には桜、梅雨のあじさい、秋の紅葉など美しい風景が楽しめる。テントサイトは最大250張のフリーサイトや56区画のオートサイトがある。オートサイトにはAC電源が完備され、プライベートの守られた空間。バーベキューハウスも備えられている。バーベキューハウスは雨天対応でテーブル・イス・ガスコンロなどが備え付け。日帰りバーベキューも可能。管理棟には自動販売機、温水シャワー、トイレも完備。炊事棟もあるため、調理も可能。
🏕️ 茨城県 » 涸沼¦🚙 北関東道 » 水戸南IC
予約OK高原鷲の巣キャンプ場
鷲の巣キャンプ場

那珂川の渓谷美と自然を堪能しよう冬には雲海が見られるチャンスも!

那珂川を見下ろす標高120mの高台にあるキャンプ場。年中ダイナミックな光景が楽しめ、10月~12月には運が良ければ、雲海が見られるチャンスも。地名「鷲の巣」は、崖から眺める風景がまさに鳥になったように見渡せることが由来だそう。四季折々の魅力に満ち、シーズンごとに訪れる価値がある。サイトは区画されたオートサイトとスペースを有効に利用できるフリーサイトに分かれている。地面はオートサイトが砂と芝、フリーサイトが芝なので、ペグはプラスチック製以外が使いやすい。オートサイトには全区画にAC電源、野外炉、テーブル・ベンチが付いているので、使い勝手がいい。コテージには冷暖房、冷蔵庫、電子レンジなどがあり、全体的に高規格なキャンプ場だ。キャンプ初心者にもやさしい施設設備になっている。贅沢な自然体験と至福の時間が待っている。
🏕️ 栃木県 » 那珂川¦🚙 北関東道 » 宇都宮上三川IC
高台ACN昭和ふるさと村オートキャンプ場
ACN昭和ふるさと村オートキャンプ場

懐かしい小学校のグラウンドがフィールド

茂木町の旧小学校跡地の校庭を利用したキャンプ場。木造校舎は「昭和ふるさと館」として再生され、教室はものづくり体験の場になっている。オートサイトは全19区画で約120㎡/芝サイト。うちAC電源付きが9区画。宿泊施設は、ドッグラン付きコテージ「離れの間」とコテージ「古民家」、旅館がある。子どもたちがのびのび遊べる自由広場や体育館(有料)もあり、ファミリーでの利用が多い。こころ宿NAGOMI内のお風呂が利用できる。オートキャンプ施設、グランピング施設にはフリーWi-Fiは届かないので注意。
🏕️ 栃木県 » 那珂川¦🚙 北関東道 » 友部IC
川岸ログキャビン奥渡良瀬
ログキャビン奥渡良瀬

家族で貸し切りできる情緒あふれる露天風呂

赤城山と日光のほぼ中間、渡良瀬川をせき止めた草木湖の畔にある。オートキャンプサイトは3区画とこぢんまりとして、場内は季節の花で彩られ常に清潔に保たれている。炊事棟には給湯、ガスのほか、冷蔵庫や電子レンジなどの設備まで整っている。ここの自慢はウッディな宿泊施設で、4人用のログコテージやログキャビンがある。ログコテージにはリビング兼ダイニング、冷蔵庫付きキッチン、ベッドルームを完備。また、場内にある家族風呂は岩風呂とヒノキ風呂。温泉ではないが、貸し切りで入浴ができる。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 北関東道 » 伊勢崎IC
湖畔ファミリーオートキャンプ場そうり
ファミリーオートキャンプ場そうり

清潔な施設と豊かな自然のなかでリラックス

草木湖畔にある公営のオートキャンプ場。伊勢崎ICから約60分かかるが、わたらせ渓谷鐵道や道の駅、草木湖などのスポットに立ち寄りながらのんびりと行こう。オートサイトはサクラやウメなどの自然林が点在する広い平坦地にある。サイトに付いているAC電源は無料で利用でき、ペアサイトもある。バンガローやトレーラーハウスも人気だ。清潔なシャワー室やサニタリー棟など、管理が行き届いている。ゴミは燃えるゴミ、缶、ビン、生ゴミに分別して、管理棟横のゴミ棚へ。ゴミ袋は管理棟で無料配布している。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 北関東道 » 伊勢崎IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK高原鷲の巣キャンプ場
鷲の巣キャンプ場

那珂川の渓谷美と自然を堪能しよう冬には雲海が見られるチャンスも!

那珂川を見下ろす標高120mの高台にあるキャンプ場。年中ダイナミックな光景が楽しめ、10月~12月には運が良ければ、雲海が見られるチャンスも。地名「鷲の巣」は、崖から眺める風景がまさに鳥になったように見渡せることが由来だそう。四季折々の魅力に満ち、シーズンごとに訪れる価値がある。サイトは区画されたオートサイトとスペースを有効に利用できるフリーサイトに分かれている。地面はオートサイトが砂と芝、フリーサイトが芝なので、ペグはプラスチック製以外が使いやすい。オートサイトには全区画にAC電源、野外炉、テーブル・ベンチが付いているので、使い勝手がいい。コテージには冷暖房、冷蔵庫、電子レンジなどがあり、全体的に高規格なキャンプ場だ。キャンプ初心者にもやさしい施設設備になっている。贅沢な自然体験と至福の時間が待っている。
🏕️ 栃木県 » 那珂川¦🚙 北関東道 » 宇都宮上三川IC
予約OK川岸長瀞キャンプヴィレッジ
長瀞キャンプヴィレッジ

場内の本格的な温泉が魅力!

都心からクルマで1時間ちょっと、最寄りの秩父鉄道樋口駅からは徒歩15分ほどの場所にある自然豊かなキャンプ場。目の前の荒川では遊泳はできないが、川のせせらぎを聞きながらのんびりと時間を過ごせる。サイトは8×10mと広めに取られているので、隣と距離があり快適。林間サイトのため日陰があり、夏でも比較的涼しく感じられる。タープが張りやすいのも便利。地面は砂と土で柔らかいため、30㎝以上のペグがあるといい。トレーラーは場所によって入場可。キャンパーから人気が高いのが、場内にある天然温泉が楽しめる露天風呂付きのオイルランタンが灯された大浴場だ。キャンプ場宿泊者は無料で入浴することができる。ランタンがゆらめく中、自然を眺めながらの入浴は至福の時間だろう。バンガローには専用の屋根付きBBQスペースがあり、雨でも気にせず楽しめる。
🏕️ 埼玉県 » 秩父¦🚙 関越道 » 花園IC
予約OK高原Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド
Foresters Village Kobitto あさぎりキャンプフィールド

富士山の麓でバリエーション豊富なお手軽キャンプを楽しめる

朝霧高原のさわやかな風と豊富な樹種に恵まれた森の中にあり、静かにキャンプを楽しみたい人におすすめ。1日45組限定で、1区画のみの予約制となっている。ゆったりとしたテントサイトの設計となり、隣同士でも気兼ねなく利用できる、程よい距離感が絶妙。また、ドッグフリー・ドッグランサイト、すも~るサイトにソロサイトなど、バリエーションが豊富。それらすべてAC電源付き。オートキャンプサイト内はリードの着用をすればペットの同伴が可能。ドッグフリー・ドッグランサイトではリードなしでもOKだが、ゲストハウスやサニタリーなどのパブリックエリアと常設テント内には入れないので注意が必要。大人数での予約はできず、定員は最大5名までなので予約の際は要注意。レンタル品も豊富にあり基本的には予約制だが空きがあれば当日でもレンタル可能。
🏕️ 静岡県 » 富士山周辺¦🚙 新東名高速 » 新富士IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
特集は「最新&話題のキャンプ全情報」キャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。いよいよアウトドアシーズン開幕を控え、情報満載でお届けします。その一部をご紹介します。注目の新製品を、いち早く入手して、使って触ってレビューをお届け!アウトドアメーカーのピカピカの新商品や話題の製品を、いち早く入手してキャンプ場で開封!ベテランキャンパー、アウトドア業界通、ガルビィ愛読者などさまざまな人が実際に見て、触って、素直に商品のインプレッションをお届けしています。必見!アウトドアギア新製品ALLカタログさらには、新製品を一堂に集めて、オールカタログを掲載。このシーズン欲しいものはなんですか? このカタログを眺めながら、キャンプへの思いを馳せてみるのも楽しいですよ!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top