close
prev
next

群馬県のキャンプ場(40件)

林間ちばむらオートキャンパーズリゾート
ちばむらオートキャンパーズリゾート

バリエーション豊富なサイトが魅力

ユネスコエコパークの自然豊かな地区にあるキャンプ場。林間サイトや芝生サイト、眺めの良いサイトなどがあり、場内には程よく木々が茂り、木陰が多く点在する。サイトは10×10mと広々。隣との距離も適度にとれるのもいい。木々を使ったハンモック泊も可能。1年を通して営業し、冬季には雪上キャンプができる。もともとは保養施設だった場所でもあることから、トイレや手洗い場の数が充実し、家族連れや初心者に嬉しい。「薪ホーダイ」で薪が定額で使い放題。周辺には、川古温泉や猿ヶ京温泉があり湯めぐりも楽しめる。
🏕️ 群馬県 » みなかみ¦🚙 関越道 » 月夜野IC
高原オートキャンプきたかる
オートキャンプきたかる

バリエーション豊かなサイトが楽しめる

浅間山北東麓、ハイロン湖近くに位置する。から松サイト、芝のサイト、花のサイト、森のサイトなど、エリアに分かれたオートキャンプサイトはそれぞれ違った雰囲気となっている。キャンパーは好きなサイトを選ぶことができる。7月には朝の手作りパンの販売があり、7月中旬~10月は、1カゴ500円でトマトやきゅうりなど、野菜を好きなだけ収穫できるサービスもある。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
湖畔オートキャンパーズエリアならまた
オートキャンパーズエリアならまた

キャンプ場からカヌーの旅へ!夏にはホタル鑑賞や昆虫採集もできる

奈良俣ダムによってできた人造湖・ならまた湖の湖畔にあり、カヌー体験ができるキャンプ場。木々に囲まれたフィールドには、大小さまざまな芝生サイトや焚き火台付きのサイト、最大20名まで利用できるファミリーサイトなど、バリエーション豊かなサイトが用意されている。宿泊施設として、ウッドデッキや屋外テーブル&イス付きのトレーラーキャビンが5棟ある。炊事場やトイレ、足洗い場を備えたサニタリー棟は3カ所あり、どのサイトからでも使いやすい。管理棟では、シャワーやランドリーも完備。また、手持ち花火ができる場所もあるので子ども連れにうれしい。ペットは一部サイトに限り利用OK。周辺にスーパーやコンビニがないため、水上ICをおりて約5分にある「サンモール水上店」で、食料の調達をすませてからキャンプ場へ向かうのがいいだろう。
🏕️ 群馬県 » みなかみ¦🚙 関越道 » 水上IC
林間みどりの村キャンプ場
みどりの村キャンプ場

高台のサイトからの眺めは最高

山間の緑豊かな林のなかに広がるキャンプ場。周囲には子持山や小野子山といった山々がそびえる。区画サイトにはAC電源や上下水道が付いていて便利だ。場内にはトイレ、シャワー、ランドリーなどの施設がバランスよく配されていて、ビギナーやファミリーでも安心して利用できる。子どもが楽しめるアスレチック広場がある。
🏕️ 群馬県 » 吾妻¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
林間赤城オートキャンプヒルズ
赤城オートキャンプヒルズ

ICからクルマで5分の好アクセス&充実の施設

7500坪の広大な敷地に100区画あるオートサイトは草地で、すべてにAC電源と水道付き。サイトは2種類に分かれ、A区画は8×10mで7500円、B区画は7×10mで6500円と料金が異なる。ほかにフリーサイトも50張分ほどある。不燃ゴミとペットボトルは持ち帰り。打ち上げ花火は指定の場所で楽しめる。キャンプ場までの道が途中狭いため、トレーラーとキャンピングカーは注意。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 関越道 » 赤城IC
高原CREST®
CREST®

標高・約1100mの高原にある雄大なフィールド

浅間山が眼前に広がるロケーション。2ルームテント+オープンタープも余裕を持って広げられる約130㎡のサイトで、ゆったりとキャンプが楽しめる。芝生サイトはAC電源付きもあり、キャンプスタイルに合わせて選べる。林間フィールドは地面での直火が可能。冷蔵庫や扇風機など設備も充実した3棟のキャビンは、屋根のあるウッドデッキ付きで雨でも安心だ。場内にシャワーが設置されているが、周辺には入浴施設が多数ある。1日限定20組で広大なエリアを思い思いに想像して開拓するHAYフィールドもおすすめ。
🏕️ 群馬県 » 吾妻¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
湖畔ファミリーオートキャンプ場そうり
ファミリーオートキャンプ場そうり

清潔な施設と豊かな自然のなかでリラックス

草木湖畔にある公営のオートキャンプ場。伊勢崎ICから約60分かかるが、わたらせ渓谷鐵道や道の駅、草木湖などのスポットに立ち寄りながらのんびりと行こう。オートサイトはサクラやウメなどの自然林が点在する広い平坦地にある。サイトに付いているAC電源は無料で利用でき、ペアサイトもある。バンガローやトレーラーハウスも人気だ。清潔なシャワー室やサニタリー棟など、管理が行き届いている。ゴミは燃えるゴミ、缶、ビン、生ゴミに分別して、管理棟横のゴミ棚へ。ゴミ袋は管理棟で無料配布している。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 北関東道 » 伊勢崎IC
林間群馬みなかみほうだいぎキャンプ場
群馬みなかみほうだいぎキャンプ場

カヌーやカヤックなどのアクティビティも楽しめる

利根川の源流、首都圏の水瓶として知られる藤原湖に近く、豊かな自然に囲まれた高原にあるキャンプ場。バンガローやコテージには木漏れ日が降り注ぎ、のんびりとした時間を過ごせる。グランピング、テニスコートと施設が充実。チェックインは12:00~17:00だが、時間外になりそうな場合は直接問い合わせを。リードでつなげば、ペットと一緒に宿泊もできる。また各料金やレンタル品の種類、イベントの内容も、新型コロナの感染防止対策で変更になることもある。詳細は事前にTELで確認しよう。
🏕️ 群馬県 » みなかみ¦🚙 関越道 » 水上IC
林間浅間高原ファミリーオートキャンプ場
浅間高原ファミリーオートキャンプ場

本格的な五右衛門風呂がファミリーに人気

浅間山の北麓に位置し、北軽井沢から鹿沢温泉へ向かう途中にあるキャンプ場。浅間山や白根山、湯の丸山を望む景観がすばらしい。マツやナラ、シラカバなどの林間にあり、夏はとても涼しく静かな環境だ。1区画15×15mもある広々としたオートサイトは、砂地で水はけがよく過ごしやすい。宿泊施設はバンガローがある。シャワー室、コインランドリーなども整っている。炊事場には使い勝手のいい大きめのシンクと、湯沸かし器1台が備え付けてあり便利だ。ユニークな薪で焚く本格的な五右衛門風呂が大人気。
🏕️ 群馬県 » 浅間高原¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
草原無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場
無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

余分なものを省き自然そのものを満喫

四阿山東麓のバラギ湖畔にあり“そのままの自然を、そのまま楽しむ”という思いのもと無印良品が手がけるキャンプ場。アウトドア経験豊富なスタッフが24時間体制でキャンプ場に常駐し、初心者も安心のサポート体制。キャンプサイトは約200あり、1区画が13.5×13.5mと広々。いずれのサイトも高原の高台に位置し、眼前には雄大な四阿山を、眼下にはバラギ湖を望む抜群のロケーション。売店では各種燃料、食料、日用品のほか、レンタル用品も揃う。料金はエリアによって変わるので要確認。最新の情報は来場前にHPでご確認を。
🏕️ 群馬県 » 嬬恋¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
高原くるみの森キャンプ場
くるみの森キャンプ場

丁寧に作られたアットホームなキャンプ場

標高1000mに立地し、大きな樹木に囲まれているので、夏は高原ならではの気候で過ごしやすい環境だ。オーナーの手によって、各施設が愛情たっぷりに作られている。14棟あるバンガローもとても清潔に保たれている。屋根付きBBQ棟もあるので、雨の日でも安心して利用できる。場内の売店で購入できるものは木炭や着火剤、氷や調味料など豊富に取り揃えている。レンタル用品も充実しているので、忘れものがあっても大丈夫。スーパーやコンビニが近く、食料調達にも困らない。ペットの宿泊も可能。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
高台スカイリゾートキャンプ場
スカイリゾートキャンプ場

標高1250mの高原キャンプ場

標高1,000mを超える涼しい場所に位置し、「ゴルフクラブスカイリゾート」の中にあるキャンプ場。昨年の春にプレオープンし、今年グランドオープン。サイト数は全部で65。標高が一番高い「頂上サイト」に加え、眺めの良い「眺望サイト」、ペット同伴が可能なドッグラン付きのフリーサイトA、、バンガロー(大小)、トイレ屋外デッキ付きバンガローなどがある。頂上サイトの眺望デッキからの眺めは最高。サンセット・サンライズは必見。車高の低い車及び、アンダースポイラー装着車はキャンプ場には上がれないのでご注意を。
🏕️ 群馬県 » 沼田¦🚙 関越道 » 沼田IC
高台グリーンパーク尾瀬戸倉
グリーンパーク尾瀬戸倉

夏でも涼しく、尾瀬ハイキングの拠点にも◎

群馬県片品村、スキー場「スノーパーク尾瀬戸倉」内にあるキャンプ場。オートサイトはすべてAC電源付きで、整地した土の上に砂利が敷かれており、水はけがいい。木々に囲まれているため、ハンモックの設置も可能。追加料金なしでペットも同伴可。場内にはピザ釜が2つあり、当日午前中までの受付で火入れをしてくれる。トイレと風呂は隣接する尾瀬高原ホテルを利用。オートサイト利用者は無料で入浴できる。フリー・区画含む全サイトがゴミ捨て可能。チェックイン・アウト時間は時期により異なるので、予約時に確認しておこう。
🏕️ 群馬県 » 武尊片品¦🚙 関越道 » 沼田IC
高原outside BASE
outside BASE

快適生活研究家がプロデュースアクティブなキャンプ生活が満喫できる

浅間山を望む、東京ドーム3個分という広大な敷地にあるキャンプ場。オーナーは快適生活研究家・田中ケン氏。とても広い場内ではあるが、1日35サイトまでしかキャンパーの受け入れをしていない。そのためハイシーズンでも、ゆったりと好きなスペースでのキャンプを楽しめる。サイトは、手つかずの林をキャンプサイトにしているので、全面フリーサイトでゆったりと自然を満喫できる。14棟あるログコテージは、ロフト付きや屋根付きテラス、ベッド付きタイプなど、バリエーション豊富なので好みにあったものを選べる。またドッグランのほか、手作りのブランコや遊具など、随所にオーナーの遊び心がたくさん生かされている。ハンモックやピザ窯などがレンタルできるのも、魅力のひとつ。天気が良ければ空気の澄んだ北軽井沢の夜空に満天の星が眺められる。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
高原嬬恋鹿沢キャンピングガーデン
嬬恋鹿沢キャンピングガーデン

あたり一面を木々に囲まれた静かな空間

県道をはさんで両側にキャンプ場が広がっている。カラマツやシラカバなどの木々をできるだけ伐採せず、自然景観を残しながらサイト環境を整えた。オートサイトは浅間砂で、湯尻川河畔や林間にある。全区画に上下水道、U字溝が設置され、AC電源も使用可能。うち、11区画はペット同伴可。トレーラーハウスは調理器具、寝具、暖房などの設備が整っていて快適。ログハウスに加えて、サイトのまわりを柵で囲ったドッグランサイトやドッグランWサイト、バンガローサイトも便利。なお、7・8月以外は定休日がある。
🏕️ 群馬県 » 鹿沢高原¦🚙 上信越道 » 小諸IC
次の15件を見る
予約OK林間赤城山オートキャンプ場
赤城山オートキャンプ場

グループ家族キャンプOK!

養豚農家が開設したキャンプ場で、赤城山中腹の高原にある。3つのエリアから成り、グリーンエリアは子どもの遊び場に近く夏は木陰で過ごしやすい。初心者へのおすすめは、木々で区切られたほどよいプライベート感のあるブルーエリア。複数家族でも使える広めのサイトがあるイエローエリアがある。グループサイトやソロキャンプにぴったりのサイトなどもあり、人数やシチュエーションに合わせて豊富なラインナップから選ぶことができる。宿泊施設はバンガローは2~5人用のほか、4~10人用の大きなタイプがあり、キッチン付きや冷暖房など設備の充実したキャビンもあり、充実している。また、おいしい豚肉が楽しめるキャンプ場としても評判で、直営牧場から届く「こめこめ豚」を堪能できるオリジナルBBQセットが人気。食材セットは3人前4500円~(3日前までに注文)となっている。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 関越道 » 赤城IC
川岸グリーンパークふきわれ
グリーンパークふきわれ

サイトの目の前に川が流れる好環境

東洋のナイアガラと言われる「吹割の滝」や名湯・老神温泉にほど近い。キャンプ場の隣には栗原川が流れ、夏を中心にファミリーでにぎわう。川沿いに桜並木があり、春には満開の桜、夏は川遊び、秋は周辺でキノコ狩りやリンゴ狩りなど、四季折々の楽しみ方ができる。さらに、尾瀬へのハイキング、皇海山や日光白根山など近隣の登山のベースとしても利用しやすい。テントやタープ、シュラフやコンロなどのレンタル用品も豊富に揃っている。ペットもOKで、フリーサイトでは直焚き火ができるのがうれしい。
🏕️ 群馬県 » 武尊片品¦🚙 関越道 » 沼田IC
林間わらび平森林公園キャンプ場
わらび平森林公園キャンプ場

広大な公園内はまさに“アウトドアパラダイス”

日光白根・榛名連山を望む標高1100mの高原に開けた、「わらび平森林公園」のなかにあるキャンプ場。管理棟を中心に、開放的なオートキャンプサイト、ログハウス風のバンガローなどで構成されている。適度な木立に囲まれたオートサイトは45区画。1区画は8×10mの広さで、テントやタープを張ればちょうどいい空間ができあがる。水洗トイレや温水シャワーが完備され、快適に過ごせる。軽井沢や浅間高原、榛名湖などが近く、高原ドライブのベースとしても便利。日帰りBBQのために訪れる人も多い。
🏕️ 群馬県 » 伊香保¦🚙 関越道 » 前橋IC
林間榛名湖オートキャンプ場
榛名湖オートキャンプ場

子どもとファミリーにやさしいキャンプ場

標高1140mの榛名山頂にあり、榛名湖畔から2㎞ほど奥に入った高原にある。自然林をたっぷり生かした場内は木陰も多く、避暑や森林浴にも絶好だ。オートサイトにはAC電源付きサイトもあり、広々としたフリーサイトやバンガローがある。キャンプ場はカードで開閉するゲートで、管理体制は万全。場内設備は清潔で、温水洗浄便座やベビーシート、幼児用補助便座も設置されていて安心。センターハウスには、調乳用のお湯も常備。宿泊者には、クルマで5分の「ゆうすげ元湯」の割引券が発行される。
🏕️ 群馬県 » 伊香保¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
川岸暮坂高原オートキャンプ場
暮坂高原オートキャンプ場

小川のせせらぎと木々に囲まれ、清涼感満点

草津温泉から四万温泉に抜ける途中、日本ロマンチック街道沿いにあるのが暮坂高原。キャンプ場は標高980mの高原にあるため、真夏でも木陰は涼しい。ナラやクリなどの木々が点在するオートキャンプサイトは川沿い、芝、林間の3つのロケーションに分かれている。ブランコなどがある森の遊園地、ボール遊びができる広場、釣り堀池、水遊びのできるせせらぎがあり、ファミリーにおすすめ。トイレ、炊事場などの各施設は清潔で気持ちよく利用できる。食料品はAコープがクルマで10分の距離にあり便利。
🏕️ 群馬県 » 吾妻¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
高原星の降る森
星の降る森

自然豊かな遊びの発信基地

周囲を森に囲まれ、街の灯りが届かない満天の星が楽しめるキャンプ場。広々とした草地のサイトは、自然の地形を生かして作られている。世界各国からログを取り寄せて作ったコテージやバンガローなど宿泊施設もあり、キャンプ初心者にもおすすめ。キャンプサイトには3カ所にトイレがあり、いずれも温水洗浄便座、温水の手洗いもある。炊事場3カ所のうち2カ所は温水が使える。また、「手ぶらでキャンプパック」や、食材がセットになった「BBQパック」などのオプションサービスも好評。利用する場合は事前に電話で予約しよう。
🏕️ 群馬県 » 沼田¦🚙 関越道 » 沼田IC
高原ASAMA Park Field
ASAMA Park Field

直火OKサイトも! 浅間山が目の前に広がる

自然公園「長野原町営 浅間園」内にあり、雄大な浅間山が目の前に広がるキャンプ場。フリーサイトは、開放的な野原エリアと木々に囲まれた林間エリアの2つから選ぶことができる。そのほか、簡易木製コテージサイトやトレーラーハウス(追加料金)もある。シャワーはコイン式ではないので、何度でも無料で利用できるのがうれしい。また、ドッグランがあり、愛犬とのキャンプも楽しめる。標高が高く、夏場でも朝晩は少し冷え込むため、防寒対策は忘れずに。アーリーチェックインは9時より利用できる(有料)。
🏕️ 群馬県 » 嬬恋¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
高原北軽井沢スウィートグラス
北軽井沢スウィートグラス

自然に囲まれたフィールドで想像力を刺激する

「365日フィールドを表現する」をテーマに、四季折々の自然の中で誰もが心地良いと感じられる空間創りを実践している。家族連れに人気の「コテージトントゥの庭」は、美しい庭とロフトのハンモックに遊び心を感じる。グループ向けの「ファイヤーサイドコテージ」は薪ストーブを中心に3タイプの火をとことん楽しめる。ドッグラン付きの施設も数種あるので、愛犬とのびのび過ごすことができる。コテージとキャビンは全棟に薪ストーブを完備。レンタル品も充実しているので、雪中キャンプに挑戦するのもいいだろう。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
林間赤城自然園 森のキャンプ場 MORIHAKU
赤城自然園 森のキャンプ場 MORIHAKU

30haに10サイトのみ! 広大な森に溶けこめる

赤城山の麓「赤城自然園」一般未公開エリアにあるキャンプ場。30haもの敷地に10サイトのみ。チェックイン当日に先着順で好きなサイトを選ぶことができるシステム。各サイト間の距離は50m以上離れており、隣を気にせず過ごすことができる。また、森に溶けこむように過ごしてほしいとの思いから、人工物は最小限にとどめられている。設備は水道とトイレを完備。植物がいきいきと育ち、昆虫や小動物が棲みやすい環境が作られ、「森の生き物が住む場所に人がおじゃまさせていただく」というスタンスを楽しむフィールドだ。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 関越道 » 赤城IC
林間八風平キャンプ場
八風平キャンプ場

ICから約90秒の好立地、軽井沢・群馬観光に◎

都心から2時間、軽井沢ICより約2分、軽井沢までクルマで約20分の好立地。芝サイト・林間サイト・野営地を備えた高原キャンプ場、最長31時間ロングステイ、キャンセル無料。給湯炊事棟が2ヶ所、トイレは受付棟を含めて3ヶ所(冬季営業時を除く)。24H売店では、薪・ガスなどの燃料や小物も揃う。ゴミ引取(有料)、大型犬OK。食材以外は手ぶらで楽しめる日帰りBBQ(6600円~)、車別置きで河畔や森に広がる野営キャンプ(1600円~)など楽しみ方様々。クーポン利用は現地での現金決済のみ。インスタグラム(@happudaira_camp_official)。
🏕️ 群馬県 » 安中市¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
川岸猿ヶ京温泉湯島オートキャンプ場
猿ヶ京温泉湯島オートキャンプ場

源泉掛け流し温泉と清流での川遊びが魅力

雄大な自然と、源泉掛け流しの露天風呂が魅力のキャンプ場。場内中央に芝生広場が配され、各サイトともゆったりサイズ。AC電源付きサイト、オートサイト、フリーサイト、グループサイト、デイキャンプエリア、BBQエリア、照明&屋根付きの炊事棟など、設備、環境ともに充実。リードを装着し、後始末がしっかりできれば愛犬連れでのキャンプも楽しめる。レンタル用品も多数用意されているので、初心者でも安心だ。アーリーチェックイン、レイトチェックアウトも実施中。開設期間は積雪状況により変更あり。
🏕️ 群馬県 » みなかみ¦🚙 関越道 » 月夜野IC
林間パン作り体験が出来るキャンプ場サンコーハルナパーク
パン作り体験が出来るキャンプ場サンコーハルナパーク

榛名山中にひっそりと佇む隠れ家的キャンプ場

場内にはヤマメとサワガニの棲む沢が流れ、針葉樹と広葉樹に囲まれたフィールドには野鳥も飛び交う。サイトは管理棟、サニタリー棟を中心に沢沿いに区画されている。オートキャンプサイトが23区画、フリーサイトやキャンピングカーサイトがある。コテージやバンガローもあるので利用したい。場内の売店では氷、酒類、アウトドアガス、カセットガス、白ガソリン、ジュース類、炭類、調味料、薪などを購入できる。
🏕️ 群馬県 » 伊香保¦🚙 関越道 » 高崎IC
高原軽井沢オートキャンプ場クリオフィールド
軽井沢オートキャンプ場クリオフィールド

軽井沢散策や草津の湯巡りに絶好の基地はファミリーとカップルのためのキャンプ場

ファミリーとカップル利用限定なので、白樺の木立のなか静かなキャンプを満喫したい人におすすめのフィールドだ。場内は1万坪の広さで、ほどよく木陰が点在しており、夏でも快適に過ごせる。サイトは1区画およそ100㎡と広々。「不自由な生活。自由な時間」をテーマに、快適で便利な日常を離れ、シンプルな野外生活のなかで自由な時間を楽しめるよう配慮されている。宿泊施設は別荘気分で宿泊ができ、ペットOKのログキャビンは6棟ある。掃除の行き届いた清潔な洋式トイレやお湯の出る炊事棟のほか、キャンプ用品の販売やレンタル、修理もしていて、設備も充実している。センターハウスにはフィールドサポーターが24時間常駐し、夜間は見回りも行われているので安心だ。10%OFFクーポンはオートサイトのみ利用できる(3連休・GW・お盆期間を除く)。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
湖畔川原湯温泉駅キャンプ場
川原湯温泉駅キャンプ場

BBQや自分で沸かす薪風呂も!駅直結で手ぶらもOKの高規格キャンプ場

八ッ場ダム建設と共に川原湯温泉地域にオープンしたキャンプ場。八ッ場あがつま湖に面したコンパクトなキャンプ場で、キャンプに必要な道具はすべて揃っており、手ぶらで来場も可能。キャンプ初心者にはうってつけの施設だ。クルマをキャンプサイト横に駐車できるオートサイト大は10×10mと広々している。流し場が隣接しているのも便利。薪でお湯を沸かすレンタルの薪風呂やレンタルのテントサウナがあり、空を眺めながら風呂にゆったり浸かることができる。どちらも使用する際は水着を着用すること。キャンプ場来場者が割引で利用できる日帰り温泉と、地元の素材が味わえるカフェを併設している。JR川原湯温泉駅の目の前という好立地。手ぶらプランを利用すれば、電車からおりて大きな荷物を持って移動することもなく、快適なキャンプを楽しむことができる。
🏕️ 群馬県 » 吾妻¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
高原休暇村 嬬恋鹿沢キャンプ場
休暇村 嬬恋鹿沢キャンプ場

標高1400mだから涼しく快適

シラカバやミズナラの林に囲まれて自然豊か。場内には小川や釣り堀があり、ちょっとした水遊びが楽しめる。キャンプ道具や食材がセットになった「手ぶらでキャンプ」も充実。夕ご飯はカレーやBBQをはじめ、ポトフやピザからも選べるのがうれしい。ピザはピザ釜を使って本格的に焼ける。隣接しているホテルの温泉が利用できる(有料)。ホテルにスタッフが24時間常駐しているため、非常時にも安心。コインランドリーがあり、長期滞在もできる。Wi-Fiはキャンプセンター2階の鹿沢インフォメーションセンターのみ接続可能。
🏕️ 群馬県 » 鹿沢高原¦🚙 上信越道 » 小諸IC
次の10件を見る
川岸ログキャビン奥渡良瀬
ログキャビン奥渡良瀬

家族で貸し切りできる情緒あふれる露天風呂

赤城山と日光のほぼ中間、渡良瀬川をせき止めた草木湖の畔にある。オートキャンプサイトは3区画とこぢんまりとして、場内は季節の花で彩られ常に清潔に保たれている。炊事棟には給湯、ガスのほか、冷蔵庫や電子レンジなどの設備まで整っている。ここの自慢はウッディな宿泊施設で、4人用のログコテージやログキャビンがある。ログコテージにはリビング兼ダイニング、冷蔵庫付きキッチン、ベッドルームを完備。また、場内にある家族風呂は岩風呂とヒノキ風呂。温泉ではないが、貸し切りで入浴ができる。
🏕️ 群馬県 » 赤城山¦🚙 北関東道 » 伊勢崎IC
林間犬と泊まれるコテージ&オートキャンプ場 ミリーズ・ラブ
犬と泊まれるコテージ&オートキャンプ場 ミリーズ・ラブ

ワンちゃん連れキャンパーの夢をかなえた広々空間

旧軽井沢から約40分、群馬県・嬬恋村にある広々としたワンちゃんのためのオートキャンプ場。緑あふれる標高1080mに位置する。空気が澄みきっており、人間はもちろんワンちゃんにとっても居心地のよい環境。1棟限定の広々としたコテージには、最大で8名分の寝具や食器が設置されている。また、150坪の専用ドッグランやBBQスペース、ドッグカフェなど設備も充実。デイキャンプから宿泊まで対応しており、ワンちゃんと一緒に周りに気兼ねなく、のんびりとキャンプライフを楽しむことができる。
🏕️ 群馬県 » 鹿沢高原¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
予約OK林間-be-北軽井沢キャンプフィールド
-be-北軽井沢キャンプフィールド

浅間高原の大自然に癒されるキャンプ場

「素の自分に戻れるキャンプ場を」というコンセプトを掲げる、キャンプを丸ごと楽しむための理想的な拠点。ファミリー、親子、デュオ、ソロといった異なるキャンプスタイルに縛られず、穏やかなひとときを過ごせるように、柔軟なサイト設計を目指している。キャンプ場内には広々とした雰囲気の芝生エリアが広がり、新緑や深緑を楽しめる林間エリア、少人数で穏やかに過ごせる自然エリアがある。春には新緑が爽やかに広がり、夏はカラッと過ごしやすく、秋には美しい紅葉が見られるなど、四季折々の風景が楽しめる。白樺、赤松、唐松、モミの木など、平地とは異なる樹種が多い。たくさんの鳥やリスなどの野生動物が訪れ、大自然との調和を感じられる場所。日常を離れて本来の自分に戻り、自然と一体になりながら、心安らぐ時間を過ごすことができる。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
予約OK高原上毛高原キャンプグランド
上毛高原キャンプグランド

満天の星空は天然のプラネタリウム広大な草原の中でのびのび過ごそう

ゆるやかな斜面のある広大な草原に位置するキャンプ場。10×10mの広々サイトは、隣のサイトとの距離が十分にあるので、タープの張り方などを工夫すればプライベートな空間をつくり出せる。焚き火は地面を傷めないように器具を使用すればOK。施設には天然木が使われ、宿泊施設のほかウォシュレット付きトイレやキッチン棟まで清潔なログハウス調になっている。ヒノキ造りの無料露天風呂と有料家族風呂も完備されている。また、ペット連れキャンパーも大歓迎で、宿泊施設5棟ではペットの入室が可能(有料)。バイクも乗り入れ可能。ウッドキャビンやバンガローもあり、レンタル用品も備えているため初心者でも快適なキャンプが体験できる。初心者からペット連れ、アウトドア好きな人みんなが楽しめるキャンプ場。自然の中で心地よい時間を過ごし、快適なキャンプライフを楽しもう。
🏕️ 群馬県 » 吾妻¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
高原尾瀬いわくらキャンプ場
尾瀬いわくらキャンプ場

ゲレンデを利用してサイトも広々!山と川に囲まれて贅沢な時間を過ごそう

関東最大級のスキー場、「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」の広大なゲレンデは、キャンプサイトとして利用可能。開放感に満ち、自由で快適なフィールド。ただし、日よけがないため、日差しの強い日にはタープが必要。また、水場やトイレはフリーサイトの目の前にあり、トイレは洗浄便座が付いた屋内トイレで、子どもや女性も安心して利用できる。風呂は歩いてすぐの「市山の湯」がある。スーパーやコンビニも近くにあり、ちょっとした買い物に便利。また、地元食材をふんだんに使用した美味しい食事と、天然温泉が自慢の「岩鞍リゾートホテル」が隣接している。さらに、リードをつなげばペットと一緒に泊まることも可能。ここでの滞在では、自然とアクティビティを楽しむだけでなく、充実した設備や美味しい食事、温泉も楽しめる、理想的なキャンプ体験が待っている。
🏕️ 群馬県 » 武尊片品¦🚙 関越道 » 沼田IC
高原丸沼高原キャンピングバレイ
丸沼高原キャンピングバレイ

標高が高く夏でも涼しいサイトはあたり一面に広がる緑が気持ちいい

600mの標高差を一気に登る日光白根山ロープウェイは通年営業。標高2000mの山頂駅からは「日本百名山」のひとつ、日光白根山がすぐ目の前にそびえている。そのスキー場のゲレンデがグリーンシーズンには広大なオートサイトとして開放。標高1500mの高原キャンプは、夏の避暑におすすめだ。基本的にフリーサイトだが、AC電源付きサイトが15サイトある。また、山頂駅にある「天空の足湯」は日光白根山ロープウェイ利用者は無料で利用できるのがうれしい。さらに、センターステーション内にはサウナルームを備えた「座禅温泉」がある。入湯料は、キャンプ場入場料金に含まれているので、ぜひ活用したい。
🏕️ 群馬県 » 武尊片品¦🚙 関越道 » 沼田IC
林間くりの木キャンプ場
くりの木キャンプ場

関東平野が眼下に広がり、夜景も見事!

キャンプ場の東西にはそれぞれ高台があり、眼下に関東平野が広がる。場内の明かりは必要最低限にとどめられているため、高台からは美しい夜景を一望できると評判だ。サイトはエリアごとに趣が異なるので、広さや眺望など好みに合わせて選ぼう。なかには、備え付けの石炉で直火ができるサイトもある。炊事棟は2カ所ありどちらもお湯が使える。バンガローは常設テント付きで、日の出工学の双眼鏡を無料で利用できる。デイキャンプは平日のみ利用可能。docomo以外の携帯会社は電波状況があまりよくないため注意。
🏕️ 群馬県 » 伊香保¦🚙 関越道 » 渋川伊香保IC
高原OZE-HOSHISORA GLAMPING&CAMP RESORT
OZE-HOSHISORA GLAMPING&CAMP RESORT

高山植物が美しい牧場で開放的なキャンプ

「日本百名山」のひとつ、上州武尊山の三合目にあるキャンプ場。1500mの高原にある「OZE-HOSHISORA GLAMPING&CAMP RESORT」は高山植物の宝庫で、日本有数のレンゲツツジの大群落で知られる。真夏でも涼しくとても過ごしやすい。キャンプ場は白樺林に囲まれ開放感がある。バンガローは31棟、ロフト付きもあり、人数やシーンに応じて選べる。個室シャワーやトイレも清潔に保たれている。見晴らしの良いグランピングエリアのほか、数多く本がある「HOSHISORA BOOK CAFE」などがリニューアル。
🏕️ 群馬県 » 武尊片品¦🚙 関越道 » 沼田IC
高原桐の木平キャンプ場
桐の木平キャンプ場

釣りも登山もアクセス良好な広々サイト

群馬県北部、武尊山のふもとに位置し、薄根川の源流が流れる大自然に囲まれたキャンプ場。標高1000mの高原で夏でもひんやり。区画サイトは全サイト100㎡以上と広々。GWや夏休みなど混雑する時期でもゆったりと使えるのが魅力。21時以降はクワイエットタイム。携帯電話は圏外のため、日常生活を離れて静かな時間を過ごしたい人にうってつけ。各サイトから炊事場、トイレも近く便利。炊事場には給湯器もある。料金は季節などにより変動するので、HPで確認するか直接問い合わせよう。
🏕️ 群馬県 » 利根郡¦🚙 関越道 » 沼田IC
林間まほーばの森オートキャンプ場
まほーばの森オートキャンプ場

満天の星が輝く森のリゾート

群馬県上野村にあるリゾートエリア内の「上野スカイブリッジ」を渡った先に位置する。適度に隣サイトとの距離がありプライバシーも保たれた林間のオートサイトでは、まさに森の中のキャンプが楽しめる。コテージは山腹の緩い傾斜地に佇み、眺望抜群。2022年にはグランピング施設を設置。「森のインスタントハウス」と名付けられた真っ白なテントは、断熱素材を使用しており1年中快適。ベッドのほかに、冷蔵庫や電子レンジも置かれて便利。併設されたカフェでは、上野村特産のイノブタを使ったご当地グルメが食べられる。
🏕️ 群馬県 » 上野村¦🚙 上信越道 » 下仁田IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK湖畔sotosotodays CAMPGROUNDS 山中湖みさき
sotosotodays CAMPGROUNDS 山中湖みさき

山中湖と富士山に抱かれ至福のひとときを清潔な設備でリラックスした時間を過ごす

山中湖北岸の湖畔にあり、湖水の向こうに富士山が望めるという圧倒的な景色が自慢。敷地内はソロサイト、ファミリー専用のオートキャンプサイト、電源付きサイト、フリーサイトに分かれ、幅広いキャンプ需要に対応する。8.5×8.5mを確保したソロサイトがあり、バイクや自転車の乗り入れもOK。区画電源サイトでは、電源を利用して扇風機や暖房器具などを使用できる。1000Wまでなら、家電の利用も可能。また、男女別のトイレやシャワールーム、一部温水利用可能な炊事場など設備も充実。新しくなった管理棟では、薪や炭などの消耗品なども購入出来る。2022年からはPOSレジ運用を開始し、OD缶などの消耗品のほか、一部アウトドアギアの販売も予定している。湖アクティビティのためのレンタル品も充実。SUP(パドル・ライフジャケット付き)は90分3000円から。ジャケットのみ500円。
🏕️ 山梨県 » 富士五湖¦🚙 東富士五湖道 » 山中湖IC
予約OK高原鷲の巣キャンプ場
鷲の巣キャンプ場

那珂川の渓谷美と自然を堪能しよう冬には雲海が見られるチャンスも!

那珂川を見下ろす標高120mの高台にあるキャンプ場。年中ダイナミックな光景が楽しめ、10月~12月には運が良ければ、雲海が見られるチャンスも。地名「鷲の巣」は、崖から眺める風景がまさに鳥になったように見渡せることが由来だそう。四季折々の魅力に満ち、シーズンごとに訪れる価値がある。サイトは区画されたオートサイトとスペースを有効に利用できるフリーサイトに分かれている。地面はオートサイトが砂と芝、フリーサイトが芝なので、ペグはプラスチック製以外が使いやすい。オートサイトには全区画にAC電源、野外炉、テーブル・ベンチが付いているので、使い勝手がいい。コテージには冷暖房、冷蔵庫、電子レンジなどがあり、全体的に高規格なキャンプ場だ。キャンプ初心者にもやさしい施設設備になっている。贅沢な自然体験と至福の時間が待っている。
🏕️ 栃木県 » 那珂川¦🚙 北関東道 » 宇都宮上三川IC
予約OK川岸Foresters Village Kobitto 南アルプスキャンプフィールド
Foresters Village Kobitto 南アルプスキャンプフィールド

家族でのんびり、ゆったりと!豊かな自然で広々と過ごすぜいたく

南アルプスのきれいでおいしい水と、目の前の石空川のせせらぎ、広くてゆったりとしたテントサイトが魅力のキャンプ場。1万3000坪もの敷地の広さで、いつ訪れてものんびりとリフレッシュできる。家族みんなで、ゆっくり過ごしたい場所だ。きれいに清掃が行き届いたサニタリー棟はシンプルで使いやすく、給湯完備で気持ちよく使えると大評判だ。ログキャビンは4タイプで6棟あり、お湯が使えるシンク、温水洗浄機能付きトイレを完備しているキャビンが5棟。ペットと一緒に泊まれるキャビンが1棟ある。全タイプオプションでエアコンも利用出来る。オートサイトも多数バリエーションがあり、キャンプスタイルに合わせて選べるのも魅力。周囲を木々に囲まれているため、木漏れ日が心地いい。季節ごとに表情を変える自然が堪能できるキャンプ場で、ゆっくり過ごす贅沢を味わおう。
🏕️ 山梨県 » 南アルプス¦🚙 中央道 » 須玉IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
特集は「最新&話題のキャンプ全情報」キャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。いよいよアウトドアシーズン開幕を控え、情報満載でお届けします。その一部をご紹介します。注目の新製品を、いち早く入手して、使って触ってレビューをお届け!アウトドアメーカーのピカピカの新商品や話題の製品を、いち早く入手してキャンプ場で開封!ベテランキャンパー、アウトドア業界通、ガルビィ愛読者などさまざまな人が実際に見て、触って、素直に商品のインプレッションをお届けしています。必見!アウトドアギア新製品ALLカタログさらには、新製品を一堂に集めて、オールカタログを掲載。このシーズン欲しいものはなんですか? このカタログを眺めながら、キャンプへの思いを馳せてみるのも楽しいですよ!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top