close
prev
next

道央 (北海道)のキャンプ場(52件)

公園厚田公園キャンプ場
厚田公園キャンプ場

9月中旬から10月中旬まで鮭の遡上が見られる

🏕️ 北海道 » 道央
湖畔グリーンステイ洞爺湖
グリーンステイ洞爺湖

洞爺湖が広がる人気のオートキャンプ専用サイト

🏕️ 北海道 » 道央
公園鶴沼公園キャンプ場
鶴沼公園キャンプ場

田園に囲まれたのどかさがアウトドア派に人気

🏕️ 北海道 » 道央
林間道民の森一番地区キャンプ場
道民の森一番地区キャンプ場

初心者にも使いやすい設備が充実した快適サイト

🏕️ 北海道 » 道央
高原ルスツ山はともだちキャンプ場
ルスツ山はともだちキャンプ場

山に囲まれた大自然と多種多様なアクティビティが楽しめるリゾートキャンプ場

キャンプサイトの地面は気持ちの良い総芝生。目の前につき抜けた大自然の景観が広がっている、ロケーションが抜群なキャンプ場。徒歩圏内には温泉施設があり、ホテル内の施設も利用できるので、ファミリーやビギナーキャンパーも安心して楽しく過ごすことができる。チェックインは13:00 ~ 16:00まで、チェックアウトは8:00 ~ 11:00までの時間帯で可能。
🏕️ 北海道 » 道央¦🚙 道央道 » 札幌南IC
湖畔滝里湖オートキャンプ場
滝里湖オートキャンプ場

森と湖に囲まれた静かなキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
公園深川市鷹泊自然公園
深川市鷹泊自然公園

専用設備はないが無料で楽しめる

🏕️ 北海道 » 道央
豊浦町高岡オートキャンプ場
豊浦町高岡オートキャンプ場

眼前に噴火湾が広がる海辺のオートキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
公園マオイオートランド
マオイオートランド

木立が優しいサイトを拠点に軽登山や観光を

クルマで札幌へ約50分、千歳空港へ約20分、富良野や美瑛へ2時間ほどでアクセスする、地の利のいいオートキャンプ場。サイトはいずれも芝生で覆われ傍らに針葉樹が立ち、安らげる環境になっている。中央にある共同炊事棟ではお湯も使え、トイレは洗浄機能付き水洗タイプ。受付時には、徒歩8分にある源泉かけ流しで露天風呂も備わる「ながぬま温泉」の半額入場券が、一泊につき一人1枚配られる。分別は必要だがゴミ出しもOK、指定ゴミ袋は必要なだけ受付にて無料でもらえる。ここに連泊し観光拠点にする家族も多い。
🏕️ 北海道 » 道央 » 夕張郡/長沼¦🚙 道東道 » 千歳東IC
大岸シーサイドキャンプ場
大岸シーサイドキャンプ場

海は目の前。太平洋に面した砂丘サイト

🏕️ 北海道 » 道央
寿都町浜中野営場
寿都町浜中野営場

遊泳禁止だが無料で使える海岸サイト

🏕️ 北海道 » 道央
次の15件を見る
みついしふれあいビーチ
みついしふれあいビーチ

漁業体験や磯遊びで海と触れ合える

🏕️ 北海道 » 道央
林間日高沙流川オートキャンプ場
日高沙流川オートキャンプ場

地形変化に富んだ場内は季節の花でいっぱい

日高山脈のふもとにある広大なキャンプ場は、樹木が多く起伏に富み、サイトによっていろいろな表情をもつ。春には桜やエゾエンゴサクの花見が楽しめ、秋は紅葉狩りが楽しめる。場内にシャワーも売店もないが、コンビニや温泉が徒歩圏にあり市街地からも近いので不便さは感じない。小さな子どもが一緒ならバンガロー泊がおすすめ。テーブルや炉が備わっているので、荷物が少なくて済む。共同の炊事場やトイレは周囲の雰囲気に溶け込む、木が主体。トイレ内も清潔に保たれ、幼児連れにはうれしいミニ便座が備わっている。
🏕️ 北海道 » 道央 » 沙流郡/日高¦🚙 道東道 » 占冠IC
林間オートリゾート苫小牧 アルテン
オートリゾート苫小牧 アルテン

カヌーやパークゴルフと温泉も満喫できる

苫小牧市西部の錦大沼公園の一角にある、複合型レクリエーション基地。苫小牧港フェリーターミナルからクルマで約40分と、本州とのアクセスも良好だ。キャンプ場には多種多様な209のキャンプサイト、28棟のバンガローやキャビンなどがあり、一部ペット連れでの利用も可。北海道では珍しい通年営業で、11月から3月まで割引料金で利用できる。数カ所に無料シャワーがあるが、地元市民も多く集う日帰り温泉「ゆのみの湯」が人気。キャンパーは優待にて利用できる。コテージのチェックインは15時から。
🏕️ 北海道 » 道央 » 苫小牧¦🚙 道央道 » 苫小牧西IC
湖畔美笛キャンプ場
美笛キャンプ場

幅広い層から支持される人気のキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
公園オートリゾート滝野
オートリゾート滝野

広大な国営公園内にある快適フィールド

札幌中心部から1時間内で行ける、国営公園内にある。スタンダードカーサイトは、共同炊事場を中心に8サイト1ブロック編成。各サイトにAC電源2口があり、両端にトイレが備わる。複数家族でのグループキャンプにおすすめなのが、定員12名のキャンピングカーサイト。ここは普通車でも利用でき、2台目以降1台当たり1050円で別途駐車可。専用の流し台があるので、食事支度がラクだ。TV端子があり、TVはレンタルOK。キャンプデビューや乳児のいる家族は、キャビンが安心。分別すればゴミを捨てて帰れるのも魅力。
🏕️ 北海道 » 道央 » 札幌¦🚙 道央道 » 北広島IC
厚田ビーチセンター
厚田ビーチセンター

厚田川南岸に広がる砂丘の海岸サイト

🏕️ 北海道 » 道央
高台まあぶオートキャンプ場
まあぶオートキャンプ場

きれいな夜景と冬は雪中キャンプに行こう

深川ICから約1分の高台「イルムの里」にある、石狩川と町を一望できる絶景キャンプ場。屋外には4種のカーサイト、フリーテントサイトがあり、各ブロックに温水の出る炊事場とトイレを配置。コテージ、ログハウスもキレイで使いやすい。宿泊利用者は、隣接する「アグリ工房まあぶ」内の「まあぶ温泉」に100円引きで入浴可能。また、天候を気にせずBBQを行えるBBQハウスや、石窯を利用してのピザ作りなどが楽しめる(要予約)。手ぶらBBQには、ジンギスカンを食べられるプランもあるので利用してみるのもいい。2024年度料金改定予定あり。
🏕️ 北海道 » 道央 » 深川¦🚙 道央道 » 深川IC
湖畔洞爺水辺の里財田キャンプ場
洞爺水辺の里財田キャンプ場

設備がバランスよく整った広々芝生のサイト

🏕️ 北海道 » 道央
礼文華キャンプ場
礼文華キャンプ場

目の前に砂丘海岸が広がるキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
高台望洋シャンツェオートキャンプ場
望洋シャンツェオートキャンプ場

スキージャンプ台をバックに広い芝生が広がる

小樽市望洋台にある望洋シャンツェオートキャンプ場は、大きなスキージャンプ台(シャンツェ)が眼前になる壮大なロケーション。広い芝生でキャンプができる。車乗り入れ可の区画サイトで、サイトレイアウトは自由自在。静かなファミリーキャンプ場となっている。管理棟には炊事場、水洗トイレ、売店や自動販売機がある。デイキャンプも宿泊と同料金で利用可能。バイクソロキャンプもリーズナブルな金額となっている。営業期間は7月~9月の土曜・祝前日、および夏休み期間を予定しており、予約は毎日18:00から、翌日分のみWEBで受付。空きがある場合のみ当日現地受付可。電話予約不可となっている。
🏕️ 北海道 » 道央 » 小樽¦🚙 札樽道 » 朝里IC
高台ニセコサヒナキャンプ場
ニセコサヒナキャンプ場

羊蹄山やニセコ連峰を一望できて眺望がいい

🏕️ 北海道 » 道央
林間オロウエン大滝
オロウエン大滝

区画がないので自由にテントが設営できる

🏕️ 北海道 » 道央
次の15件を見る
林間森林公園緑のふるさと「温泉の森」キャンプ場
森林公園緑のふるさと「温泉の森」キャンプ場

自慢の天然温泉を満喫! 場内にはきれいな小川も

森林公園緑のふるさと「温泉の森」キャンプ場は、多くの緑に囲まれた公園内にあるキャンプ場。場内はきれいに整備されていて、宿泊施設も豊富に揃っている。ファミリー利用に適している環境だ。日帰りでのデイキャンプ利用も可能。キャンプサイトは、フリーサイトがメインで、2021年の料金などは予約時に要確認。場内に清潔に保たれた広い炊事棟があるのが利用者にはうれしいポイント。5~10月末までの無雪期のみの営業となるので、要注意。
🏕️ 北海道 » 道央 » 小樽¦🚙 日高道 » 日高厚賀IC
林間穂別キャンプ場
穂別キャンプ場

きめ細かい配慮で、気持ちよく過ごせる

🏕️ 北海道 » 道央
川岸ウィンケルビレッジ 朝里川温泉オートキャンプ場
ウィンケルビレッジ 朝里川温泉オートキャンプ場

全5区画でゆったり、のんびり過ごせる利用しやすい共用施設、パオハウスも人気

朝里川のほとり、自然豊かな山間の朝里川温泉郷にあるキャンプ場。小樽市街までクルマで20分ほどと近く、小樽の観光スポットめぐりや、道央や積丹半島ドライブのベースとして利用するのにも便利だ。カーサイトは、テント泊が可能な3区画と、車中泊専用の2区画の全5区画のみ。中央に共用施設があり、利用しやすいレイアウトになっている。特に小さな子どものいる家族に、「トイレが近くて助かる」と喜ばれている。また、八角屋根のかわいいパオハウスと、畳敷きのKOYAハウスのバンガローも人気の施設。テントとはひと味違ったキャンプ体験を楽しむことができる。室内テントで気軽にキャンプ気分が楽しめるCamp Cabin もある。サイトは犬と一緒に泊まれることも魅力の一つ。愛犬を連れて旅行をする人にとってはありがたい環境だ。なおチェックインは17時まで。
🏕️ 北海道 » 道央 » 小樽¦🚙 札樽道 » 朝里IC
アルトリ岬キャンプ場
アルトリ岬キャンプ場

断崖部分が設営適地。崖上からの夕陽は絶景

🏕️ 北海道 » 道央
高原かもい岳ビレッジオートキャンプ場
かもい岳ビレッジオートキャンプ場

星空が天然のプラネタリウムになる静かなサイト

🏕️ 北海道 » 道央
公園いわみざわ公園キャンプ場
いわみざわ公園キャンプ場

大型遊園地に隣接の本格的なオートキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
林間浦河町オロマップキャンプ場
浦河町オロマップキャンプ場

幌別川に隣接する2か月限定営業のキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
次の7件を見る
えりも町百人浜オートキャンプ場
えりも町百人浜オートキャンプ場

北海道内でもパイオニア的存在のキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
湖畔仲洞爺キャンプ場
仲洞爺キャンプ場

昔ながらの雰囲気をもつ懐かしいキャンプ場

🏕️ 北海道 » 道央
林間健民センターオートキャンプ場
健民センターオートキャンプ場

緑に溶け込むかのような静かなロケーション

🏕️ 北海道 » 道央
草原AKAIGAWA TOMO PLAYPARK
AKAIGAWA TOMO PLAYPARK

白井川沿いの広大な自然を楽しめるキャンプ場

広大な自然をさまざまな形で楽しめるプレイパーク。サイトは水はけが良く、降雨時も乾きが早いのでテントの設営に最適。キャンプ初心者や小さいお子さん連れなら「住箱グランピング」がおすすめ。Snow Peak の住箱が3棟あり、大型のウッドデッキ&タープで雨天時もBBQが楽しめる。TOMOの住箱は床暖房&特注室内ライティングが施された特別使用車。音楽禁止のキャンプ場なので静かに自然を楽しみたい方にはうってつけ。清潔を維持しているトイレは洗浄便座付き。時間差チェックイン/事前決済を採用し、繁忙期でも待つことなくキャンプが開始できる。
🏕️ 北海道 » 道央 » 余市¦🚙 後志道 » 余市IC
草原くりやまさくらキャンプ場
くりやまさくらキャンプ場

温泉入り放題サービス付きの快適キャンプ

広大な自然に囲まれた、ホテルに隣接されたキャンプ場。サイトはフリーサイトで区画はなく、開放的な気分で利用できる。クルマの乗り入れはできないが、駐車場からサイトが近いので運搬も苦にならない。ホテルの露天風呂付き温泉が利用でき、キャンパーからは大人気。周辺にはコンビニやスーパー、ホームセンターもあるので、初心者でも安心して利用することができる。
🏕️ 北海道 » 道央 » 夕張郡/長沼¦🚙 道央道 » 新千歳空港IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK高原鷲の巣キャンプ場
鷲の巣キャンプ場

那珂川の渓谷美と自然を堪能しよう冬には雲海が見られるチャンスも!

那珂川を見下ろす標高120mの高台にあるキャンプ場。年中ダイナミックな光景が楽しめ、10月~12月には運が良ければ、雲海が見られるチャンスも。地名「鷲の巣」は、崖から眺める風景がまさに鳥になったように見渡せることが由来だそう。四季折々の魅力に満ち、シーズンごとに訪れる価値がある。サイトは区画されたオートサイトとスペースを有効に利用できるフリーサイトに分かれている。地面はオートサイトが砂と芝、フリーサイトが芝なので、ペグはプラスチック製以外が使いやすい。オートサイトには全区画にAC電源、野外炉、テーブル・ベンチが付いているので、使い勝手がいい。コテージには冷暖房、冷蔵庫、電子レンジなどがあり、全体的に高規格なキャンプ場だ。キャンプ初心者にもやさしい施設設備になっている。贅沢な自然体験と至福の時間が待っている。
🏕️ 栃木県 » 那珂川¦🚙 北関東道 » 宇都宮上三川IC
予約OK林間オートキャンプ場太陽の丘
オートキャンプ場太陽の丘

街の喧騒を少し離れるとそこは小さな森の中自然に囲まれたこぢんまりとしたキャンプ場

自然に恵まれた喜連川の市街地を見下ろす高台にあるキャンプ場。樹木が生い茂る場内は、夏は涼しく、冬は日当たりが良いので過ごしやすい。各サイトは砂地で水はけが良く、サイト間にグローンベルトが設けられていて、プライバシーが守られるように作られている。AC電源付きサイトも5区画ある。宿泊にはオートサイトに加えて、バンガローとログハウスもある。オートサイトとバンガローは車の乗り入れが可能。ログハウスは丸太を組んで作った本格的な造りになっている。屋根裏もあり、好奇心をくすぐる。街が近く、スーパー・コンビニなども近い。チェーン店のスーパーにクルマで5分以内で行けるのでとても便利。オートサイトのチェックアウトは12時までなのでゆっくりできるのもうれしいポイント。決済方法について、QR決済はPayPayが使える。詳しくはキャンプ場公式サイトのご確認を。
🏕️ 栃木県 » 喜連川¦🚙 東北道 » 矢板IC
予約OK川岸南アルプス三景園オートキャンプ場
南アルプス三景園オートキャンプ場

南アルプスの魅力を凝縮したフィールド

「三景園」の名前のとおり、サイトから鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳、八ヶ岳の三山を見ることができ、山、森、川の景色が楽しめるキャンプ場。夜は大武川のせせらぎを聞きながら満天の星を観察できる。自然の樹木や岩がそのまま生かされているオートサイトでは、本格的なキャンプが楽しめる。また、ほかにグループやキャンピングカー対応の大型サイト、ログハウスの宿泊施設などがある。地面はほとんどが砂で柔らかいため、ペグはどんなものでもOKだ。予約開始時期や料金は変動することがあるので問い合わせを。
🏕️ 山梨県 » 南アルプス¦🚙 中央道 » 須玉IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
怒涛のキャンプ大特集 3連発です!本格的な夏&夏休みのシーズンが到来します。キャンプ&アウトドア雑誌ガルビィの最新号が発売になりました。この号は圧巻怒涛の「キャンプ推し」でお送りします。 いろんなサイトが登場!スタイル別キャンプサイトの作り方!まず一発目の巻頭特集が「次のキャンプでマネしたい!スタイル別キャンプサイトの作り方」。「オール電化キャンプ」「ミニマムキャンプ」「ソログルキャン」などさまざまなスタイルのキャンプギアやサイトの作り方を徹底的に紹介します。要チェックの大人気企画! 東西人気キャンプ場ランキング2つめは毎年恒例の「東西人気キャンプ場ランキング」。実際のキャンパーである読者が選ぶということ大人気の企画です。今年はどこのキャンプ場がランクインしているか?要注目企画です。そしてぜひこの夏、秋に向けて、キャンプ場選びの参考にしてください。最新・話題の注目ギアを徹底的にインプレッションそして3つめが「注目キャンプギア徹底インプレッション」。今年の新製品や話題の製品を、その道のプロが、実際に使って詳細にインプレします。プロならではの超実践的マニアックな視点によるインプレは必見です。このようにキャンプにまつわるソフトからハードまで!キャンプ情報全網羅!でお送りします。もちろん他にもアクティビティ、車中泊など多彩な記事をてんこ盛りでお送りします。イエローの表紙が目印です。ぜひ一度ご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/new/
 ガルビィプラス
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top