close
prev
next

市原鶴舞IC (圏央道)のキャンプ場(9件)

林間勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場
勝浦つるんつるん温泉直営オートキャンプ場

温泉と森林浴でのんびりゆったりしよう

林の中にあるキャンプ場で、小高い丘に広がるサイトはほぼ平らな草地だ。サイトは、オートサイトとキャンピングカーサイトがあり、AC電源付きオートサイトが18区画。ほかにエアコン付きログキャビンが5棟ある。場内は直焚き火OK。薪のサービスがあるが、鉈は各自で用意。千葉県内にあるキャンプ場としては珍しく、場内に本格的な温泉入浴施設「勝浦つるんつるん温泉」があり、キャンパーは特別料金で使用できる。また、勝浦市内は海水浴場が豊富で、クルマで15分のところには御宿、守谷、鵜原などがある。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
大原オートキャンプイン・そとぼう
大原オートキャンプイン・そとぼう

温暖な気候の中でマリンレジャーを満喫

南房総日在浦に位置しているキャンプ場は房総の温暖な気候によって快適に過ごすことができる。海岸までの距離は徒歩1分と海のレジャーや風景などを間近で楽しむことができる。場内には一面の芝生が広がる開放的なサイトレイアウトになっていることで、昼は青空を夜は星空を存分に堪能できる。グループや団体利用が不可となっており、静かで穏やかなキャンプができる。他にも夫婦やカップル専用の「オトナサイト」もある。新鮮なシーフードや朝採りの野菜などが格安で購入できるのもうれしい。防風林が風を抑えてくれるのもいい。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
草原実谷オートキャンプ場
実谷オートキャンプ場

どこかなつかしく温かみを感じるキャンプ場

御宿の「白い砂浜の月の沙漠海岸」まで約1㎞、クルマで約5分のところに位置するこぢんまりとしたキャンプ場。雑木林の中のオートサイトは10×12m以上と広く区切られ、AC電源はないがいずれも使い勝手がいい。場内の施設には多目的運動ができる広場やピザハウス、ミーティングルーム、避難棟などがある。随所にオーナーの温かみを感じる造りだ。焚き火はサイト内の野外炉を使用する規則となっている。クルマで7分のスーパーには地元産の新鮮な野菜や魚が揃うので、ここで調達していくのがおすすめ。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
公園RECAMP 勝浦
RECAMP 勝浦

木々に囲まれ自然を満喫できる

キャンプ場は自然が豊富で静かだが、 クルマで10分ほど走れば食料品や日用品が揃うスーパーや、コンビニが ある好立地。どのサイトからも行きやすいお風呂やシャワーは無料で、リンスインシャンプーやボディソープを完備。キレイに掃除された炊事棟やトイレも嬉しい。芝生サイトは光を遮るものがないので、タープを持って行こう。クルマで10分ほどの勝浦漁港で市場が行われ、海産物や地元の特産品が購入可能。地元の味を楽しもう。オートサイトの他に、種類が豊富なキャビンや、ミニキッチン付きのタイニーハウスがある。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
公園大多喜わんぱく自然農園併設キャンプ場
大多喜わんぱく自然農園併設キャンプ場

収穫・農業体験で自然に触れ合えるキャンプ場

「子育てを楽しくしよう」という思いが詰まった、収穫体験ができる農園併設のファミリーで楽しめるキャンプ場。ファミリーサイトは90㎡以上の広さでゆったり。グループ向けのサイトは離れた場所に用意されており、お互いの音を気にせず過ごせる。全サイトに電源、水道、給湯が完備され、混み合う心配もなし。温水のシャワーは無料で利用可能。オーナーの、「子どもに火や木で焚き火の体験をしてほしい」という思いから、薪が無料で利用できるので心ゆくまで焚き火を楽しもう。11時からアーリーチェックイン可。
🏕️ 千葉県 » 大多喜町¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
林間大原上布施オートキャンプ場
大原上布施オートキャンプ場

キャンプをしながら四季折々の景色が楽しめる

春は若葉と草花、秋は紅葉や山に沈む茜色の夕日が美しい。小高い丘の上にあるので、季節ごとに違う表情を見せる眺望が楽しめるキャンプ場だ。サイトは芝と草地で、水はけがいい。キャンプ初心者はレンタルセットを利用してもいいだろう。グループでのデイキャンプも楽しむことができる。チェックアウトは12時だが、オフシーズンはオーバーしても無料なのがうれしい。薪割り道具を使えば薪も無料だ。場内にはニワトリが飼育されている動物舎がある。キャンピングカーで来場の場合は予約時に確認を。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
林間THE BAMBOO FOREST
THE BAMBOO FOREST

動物と竹林に囲まれる非日常なひととき

市原市にあるふれあい動物園「サユリワールド」に併設したグランピング施設。竹林の中に客室が設置され、部屋からもその風情を楽しむことができる。客室は、ロフト付きのツリーハウス、一面が窓で開放的なドームテント、タマネギ型のかわいらしい形をしたロータスベルテントの3タイプ6棟。各客室専用のシャワーブースがあり、シャンプーやボディソープ、ドライヤーなどの備品を完備。アメニティも充実している。夕飯はBBQコースとなり、前菜、サラダ、牛肉やソーセージなどが食べられる。食材の持ち込みは不可なのでご注意を。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
林間グリーンファームおおたき戸田オートキャンプ場
グリーンファームおおたき戸田オートキャンプ場

広々サイトと竹林の中にある露天風呂が魅力

都心からクルマで90分の竹林の中にあるキャンプ場。日当たりが良い芝生サイトや、ソロ向けのサイト、グルキャン向きなどさまざまなサイトがある。プライベートを重視したいなら竹林サイトがおすすめだ。ソロ専用のサイトもある。寒い中でも暖を取れるよう、トイレにはストーブが置かれ、オーナーの配慮が感じられる。炊事棟はお湯が出る。水回りも掃除が行き届いている。場内は隅々にまでオーナーの手作り感満載。管理棟では薪が販売されている。コテージC棟は2LDKで、オートサイト6サイト付き(41×21m)で、1日1グループ限定で宿泊可能。A棟、B棟はそれぞれ1サイトのテントサイト付きとなっている。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC
林間ACNオートキャンプin勝浦まんぼう
ACNオートキャンプin勝浦まんぼう

早起きをして名物朝市で新鮮な魚介類を

勝浦の松部漁港の近くにあるキャンプ場。サイトは小高い丘に囲まれた原生林の中にあるが、3分も歩けば目の前の太平洋を背景に南房総国定公園の海岸線が広がる。開放的なオートサイトとバンガローがある。貸切家族風呂は1時間利用可能。朝市で新鮮な魚介類や野菜を手に入れて、海鮮BBQをやるのもいい。Wi-Fiは場内一部利用可。チェックアウトは7~11時(バンガローは10時)。
🏕️ 千葉県 » 房総¦🚙 圏央道 » 市原鶴舞IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK川岸長瀞キャンプヴィレッジ
長瀞キャンプヴィレッジ

場内の本格的な温泉が魅力!

都心からクルマで1時間ちょっと、最寄りの秩父鉄道樋口駅からは徒歩15分ほどの場所にある自然豊かなキャンプ場。目の前の荒川では遊泳はできないが、川のせせらぎを聞きながらのんびりと時間を過ごせる。サイトは8×10mと広めに取られているので、隣と距離があり快適。林間サイトのため日陰があり、夏でも比較的涼しく感じられる。タープが張りやすいのも便利。地面は砂と土で柔らかいため、30㎝以上のペグがあるといい。トレーラーは場所によって入場可。キャンパーから人気が高いのが、場内にある天然温泉が楽しめる露天風呂付きのオイルランタンが灯された大浴場だ。キャンプ場宿泊者は無料で入浴することができる。ランタンがゆらめく中、自然を眺めながらの入浴は至福の時間だろう。バンガローには専用の屋根付きBBQスペースがあり、雨でも気にせず楽しめる。
🏕️ 埼玉県 » 秩父¦🚙 関越道 » 花園IC
予約OK湖畔羽鳥湖畔オートキャンプ場
羽鳥湖畔オートキャンプ場

レンタサイクルで湖畔を駆けぬけよう湖と山を望む絶景キャンプ場

キャンプ場は羽鳥湖の湖畔にあり、背後に布引山を望む絶景のロケーション。一部エリアはレイクビューとなっている。オートサイトは、段差や小さな木々で区画されており、ほどよくプライベート感がある。コテージには、風呂や寝具、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具など、設備が充実しているので、別荘感覚でリラックスして過ごすことができるのがうれしい。サニタリー棟は全3棟あり、うち1棟にはシャワーやランドリーを完備。炊事場はすべて給湯設備付、トイレはウォシュレット付便座。管理棟はホテルのフロントのような内装で、売店では薪・炭・網などのBBQに必要なアイテムや、着火剤・虫除けスプレーなどが揃う。HPではドローンで空から撮影したキャンプ場や、各施設を詳細に紹介した動画が掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。
🏕️ 福島県 » 天栄村¦🚙 東北道 » 白河IC
予約OK川岸ウォーターパーク長瀞
ウォーターパーク長瀞

荒川の清流に面したリバーサイドキャンプ場

長瀞玉淀自然公園内に位置するキャンプ場。以前ヤナがあった荒川の清流に面しており、長瀞でも比較的流れが緩やかで川遊びやBBQに最適。オートサイトは35区画で、荒川に面したサイトや山側のサイト、キャンピングカー対応のRVサイト、ペット対応のサイトがある。ウッドトレーラーのコテージは全26棟。温水が出る炊事棟が場内に3棟ある。センターハウスには、売店、トイレなどがあり、シャワー棟は男女別各3基設置。トレーラーのチェックインは15時から。料金は変動することがあるので問い合わせを。
🏕️ 埼玉県 » 秩父¦🚙 関越道 » 花園IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
注目の新製品をいち早く入手先行インプレッション ガルビィ4月号 新発売!
特集は「最新&話題のキャンプ全情報」キャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。いよいよアウトドアシーズン開幕を控え、情報満載でお届けします。その一部をご紹介します。注目の新製品を、いち早く入手して、使って触ってレビューをお届け!アウトドアメーカーのピカピカの新商品や話題の製品を、いち早く入手してキャンプ場で開封!ベテランキャンパー、アウトドア業界通、ガルビィ愛読者などさまざまな人が実際に見て、触って、素直に商品のインプレッションをお届けしています。必見!アウトドアギア新製品ALLカタログさらには、新製品を一堂に集めて、オールカタログを掲載。このシーズン欲しいものはなんですか? このカタログを眺めながら、キャンプへの思いを馳せてみるのも楽しいですよ!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top