close
prev
next

東北道 (東北自動車道)のキャンプ場(52件)

林間後生掛(大沼)キャンプ場
後生掛(大沼)キャンプ場

温泉とブナ林に囲まれたフィールド

標高約1000mに位置する豊かなブナ林に囲まれたキャンプ場。オートサイトは広めで、ファミリー等3名以上での利用に最適。フリーサイトはややスペースが小さいものの、1〜2名で利用するならかなりリーズナブル。フリーサイトは二輪以外の乗り入れは不可。管理棟には休憩スペースと売店、地下にトイレ、炊事場、ランドリー、ゴミ置き場、自販機が集約。また、場内にもトイレと炊事場を完備したサニタリー棟が2棟ある。オートサイトに乗入れ可能車両サイズは幅2.5m以下、全長7m以下となる。
🏕️ 秋田県 » 鹿角市¦🚙 東北道 » 鹿角八幡平IC
林間会津山村道場 うさぎの森オートキャンプ場
会津山村道場 うさぎの森オートキャンプ場

体育館があり、雨の日でもスポーツを楽しめる

会津山村道場・うさぎの森オートキャンプ場は大自然に囲まれている。オートキャンプ場やコテージをはじめ、公園や広場、キャンプファイヤーサイト、体育館、交流館など施設が充実しているのも特徴。オートサイトは全部で28区画で、うち12区画はAC電源付き。各サイトは100㎡と広いスペースなので、豊かな自然のなかでのんびりと過ごせる。キッチンやバス、トイレを完備した山荘風のコテージ「山荘ななみね」は通年営業。3タイプに分かれ、ファミリー、団体、バリアフリーなどさまざまなユーザーに対応している。
🏕️ 福島県 » 会津高原¦🚙 東北道 » 西那須野塩原IC
予約OK林間こっこランド那須F.C.G
こっこランド那須F.C.G

林間と川辺どちらも快適

余笹川の河畔にある通年営業のキャンプ場。広葉樹に囲まれた林間サイトと那須岳が望める開放的なサイトの、2タイプから選べ、季節により異なる魅力を楽しむことができる。サイトは広く、プライバシーが守られ、雨の日でも快適な水はけの良さ。貸切露天風呂や家族風呂、お湯の出る洗い場など設備も充実し、女性や家族連れ、初めてのキャンパーも安心して楽しめる。宿泊施設にはコテージやいろりで火を起こして調理ができる「いろり小屋」がある。いずれも冷暖房完備で1年中心地よいキャンプ体験が可能。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
草原那須たんぽぽ村キャンプ広場
那須たんぽぽ村キャンプ広場

1万坪の天然芝! 大自然を舞台に思い切り遊ぼう

芝や草地が広がる敷地すべてがキャンプサイトになっており、車両乗り入れOK!オーナーの方針で、キャンプをするうえでの規制が少ないのが特徴だ。管理棟や炊事場などは、すべてキャンパーでもあるオーナーたちの手作り。施設は必要最低限だが、長い時間滞在できるため落ち着いて過ごせる。夜はきれいな星空も輝き、空を眺めながらくつろげるキャンプ場だ。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
林間キャンプランドなまずっこ
キャンプランドなまずっこ

めずらしいナマズ料理が1年中味わえる

ナマズの養殖をしていた地元の農業者たちが、地域の活性化を図るために手作りしたキャンプ場。レストランではめずらしいナマズの天ぷらや唐揚げを1年中食べることができる。大自然の中にあり、周囲に街灯はほとんどなく、天気が良い日には満天の星空を見ることができる。オートサイトの規模は小さいものの、広い敷地にそれぞれ独立して配置されているので、ゆったりと使えるのがうれしい。キャンピングカーサイトや8人用のコテージも2棟ある。毎週水曜は定休だが、予約は留守番電話でも受け付けている。
🏕️ 栃木県 » 那珂川町¦🚙 東北道 » 矢板IC
林間尚仁沢アウトドアフィールド
尚仁沢アウトドアフィールド

ドッグランやフィッシングも充実のフィールド

高原山の麓、名水尚仁沢湧水が近くにあり、フィッシングとドッグランを中心に楽しめる総合アウトドア施設。湖を囲むようにサイトが点在する。ドッグフリーサイトではノーリードで愛犬と過ごすことができ、林間に大型ドッグランもある。各サイトは独立し、プライベート感を保ちつつ、ゆっくりと過ごせる。シルバーレイクではカヌーやフィッシング、多目的池ではサカナのつかみ取りのほか、スモークボックスやサカナの塩焼き場など、フィッシングとキャンプを思う存分満喫しよう。尚仁沢湧水でいれたコーヒーは絶品だ。
🏕️ 栃木県 » 塩谷¦🚙 東北道 » 矢板IC
高台弘前市弥生いこいの広場オートキャンプ場
弘前市弥生いこいの広場オートキャンプ場

動物園と一体になったレクリエーション施設

オートキャンプ場のほか、動物園、ピクニック広場を備えたレクリエーション施設。キャンプ場はミズナラやブナなどの自然林に囲まれた高台にあり、眼下には津軽平野の美しい景観が広がる。AC 電源サイトも完備しており、リーズナブルな料金がうれしい。サニタリー棟には、炊事場やトイレをはじめ、シャワールーム、コインランドリーもある。テントやタープ、寝袋、テーブルセットなどをレンタルすることができるうえ、総合案内所には食堂もあるので、初心者でも気軽にキャンプを楽しむこともできる。
🏕️ 青森県 » 弘前¦🚙 東北道 » 大鰐弘前IC
湖畔田沢湖オートキャンプ場 縄文の森たざわこ
田沢湖オートキャンプ場 縄文の森たざわこ

田沢湖の湖畔で縄文に想いを馳せる

日本一深い湖・田沢湖畔にあるキャンプ場で、眺望は抜群。71区画の広大なサイトには、AC電源付きのキャンピングカーサイト5区画、テントサイト46区画、AC電源のないフリーサイト20区画がある。竪穴式住居を模した縄文風バンガローは5棟整備。ドッグランがあり、リードをつければペットと一緒に宿泊も楽しめる。サイトの地質は芝で、スチールペグ、ネイルペグ、V字ペグが適している。シャワー、ランドリー、乾燥機、売店など、充実した施設で、初心者でも快適に過ごせる。
🏕️ 秋田県 » 仙北市¦🚙 東北道 » 盛岡IC
林間ふくしま県民の森 フォレストパークあだたら
ふくしま県民の森 フォレストパークあだたら

無料で入れる天然温泉を楽しむ贅沢

ビギナーや女性にも利用しやすい高規格キャンプ場。サイトは、三方が木や斜面で囲まれた個別サイト、隣との見通しが良いグループサイト、キャンピングカー対応のキャラバンサイト、フリーサイトがある。フリーサイト以外はAC電源とテーブル・イスが完備。冷暖房・常備品がフル装備の宿泊施設も人気。スタッフは24時間常駐、夜間照明完備だが、あえて照明位置を低く設定し星空を満喫できるよう工夫もしている。クレジットカードは一括払いのみ利用可能。会員になると先行予約やポイント特典もある。
🏕️ 福島県 » 安達太良¦🚙 東北道 » 本宮IC
林間ムースファミリーキャンプリゾート
ムースファミリーキャンプリゾート

ワンちゃんも泊まれるトレーラーハウスが人気

アメリカのRVパークをお手本にして造られた、ハイグレードなアウトドアリゾート。那須ICや那須高原スマートICからのアクセスも良い。キャンピングカー専用のフルフックアップサイトに加えて、3タイプある常設のトレーラーハウスを利用すれば初心者でも簡単かつ安心。ワンちゃんと一緒に過ごすこともできる。さらにトレーラーハウス宿泊者には、自転車1台付きのサービスや家族風呂(人工温泉)も無料で利用できる特典も。卓球場やプール、魚釣り用の竿も無料でレンタルできる。無線LANも設置済み。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
川岸那須塩原市鳥野目河川公園オートキャンプ場
那須塩原市鳥野目河川公園オートキャンプ場

那珂川から引いた水路や池で水遊び!

雄大な那須連山を背景に、那珂川の河川敷に沿って縦長に広がる、那須塩原市が運営する公営キャンプ場。那須ICからクルマで15分とアクセスは良好。場内には那珂川の水を引き入れた大池やせせらぎ水路があり、水遊び主体のアクティブなキャンプを楽しめる(利用の可否は要問い合わせ)。サイトは木立に囲まれた平らな芝地にある。エアコン付きオール電化のコテージも快適。屋外BBQ場や屋根付きBBQ棟などの施設のほか、地元で採れた野菜を販売する産地直売所(4~11月の土日)や野鳥観察舎などもある。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
林間柏倉フィッシングパーク
柏倉フィッシングパーク

釣り好きが集う静かな穴場フィールド

首都圏からクルマで約1時間、ICからも15分と近い。本業は管理釣り場だが、場内に大人数で楽しめるBBQ広場とキャンプ場が整備されている。トイレは男女別。料金がリーズナブルなので、釣りと一緒にキャンプもしたい人におすすめのフィールドだ。絶景のなか楽しむ釣りはルアーフィッシング&エサ釣り。子ども連れの家族や釣り未経験者用のエサ釣り池もある。通年営業だが、7~9月は予約のみの営業となるので注意しよう。なお、ルアーフィッシング&エサ釣りの料金は別途料金になるので、詳細はキャンプ場に問い合わせを。
🏕️ 栃木県 » 栃木市¦🚙 東北道 » 栃木IC
高原休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場
休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場

秘湯・乳頭温泉を楽しめるキャンプ場

十和田八幡平国立公園の乳頭温泉郷入口に位置する、ブナの二次林に囲まれた静かなキャンプ場。砂地のフリーサイトやキレイな芝生のオートサイト、キャンピングカーサイトなどがあり、オートサイトとキャンピングカーサイトは25区画にAC電源が付いている。コインシャワーのほか、休暇村乳頭温泉郷(ホテル)で温泉入浴もできる。洗濯機と乾燥機があるコインランドリーや売店など、設備も充実。「手ぶらで楽しめるキャンププラン」もあるため初心者も安心だ。秋田駒ヶ岳への登山の拠点としても最適。
🏕️ 秋田県 » 田沢湖高原¦🚙 東北道 » 盛岡IC
林間とことん山キャンプ場
とことん山キャンプ場

林の中のキャンプ場は夏でも過ごしやすい

キャンプ場名は、“とことん”アウトドアライフを満喫してもらいたいという願いを込めて命名された。場内は自然の景観を生かした林間サイトで、木漏れ日や野鳥のさえずりが聞こえる。アクティブに過ごすのに十分な設備が整っており、冬には雪中キャンプも楽しめる。サイトはフリーサイトで3つのエリアに分かれ、地面が硬い場所もあるため、強度の強いペグを持っていくと安心だ。宿泊施設は、手軽にキャンプを楽しめる平屋建てのバンガロー、2階建てでお風呂も付いたコテージ、高床式の木製テントのようなスタイルのツリーハウスなどがあり、人数や好みで最適な環境を選べる。温泉も完備されており、オールシーズン気軽に利用できるのがうれしい。
🏕️ 秋田県 » 皆瀬¦🚙 東北道 » 築館IC
高原ACNオーキャン宝島
ACNオーキャン宝島

ワンちゃんキャンパーの聖地

都心に近い東荒川ダムの上にあり、尚仁沢名水が湧く高原山麓に位置する。スギの木立に囲まれた10区画のオートサイトは、段々状の平坦地で、地面は砂利。全てのサイトにAC電源が付いてる。ドッグフリーサイトは30区画あり、なかでもリバーサイドの「オウルの森」がおすすめ。「ワンワン広場」はウッドチップを敷いたドッグラン。ほかに、遊具が設置された「ワンパク広場」やブランコがある「冒険の森」など、施設も充実。朝の焼き立てパンも魅力。定休日は毎週水・木(連休・夏休み以外)。チェックインは14時から。
🏕️ 栃木県 » 塩谷¦🚙 東北道 » 矢板IC
次の15件を見る
林間みやぎ蔵王七ケ宿オートキャンプ場きららの森
みやぎ蔵王七ケ宿オートキャンプ場きららの森

コテージ、キャビン等の宿泊施設も魅力

七ヶ宿町は清流に恵まれた水源の町。「みやぎ蔵王七ケ宿スキー場」が、グリーンシーズンだけキャンプ場として営業する。オートサイトはAC電源、水道、ポーチ灯を完備。バリアフリートイレ、温水シャワー、ランドリーなどの設備も充実している。シャワー、トイレ、炊事棟に近く子連れに便利なサイトや、大型のテントも設営が可能な広めのサイトもある。フリーサイトはグループや広々とテントを張るのにおすすめ。通年営業のテラス付きコテージもある。チェックイン時に注文できる、翌朝の焼き立てパンも人気だ。
🏕️ 宮城県 » 米沢市周辺¦🚙 東北道 » 白石IC
高台奥会津ただみの森キャンプ場
奥会津ただみの森キャンプ場

手つかずの自然が残るアウトドアフィールド

新潟県との県境に近い只見ダムの下流、只見川沿いの静かな高台にあり、2018年に施設の一部をリニューアル。木々に囲まれたオートサイトのほかに、ゆったり過ごせるバンガロー、設備が充実したコテージ、囲炉裏付きの古民家を移築した宿泊施設がある。バリアフリートイレや温水など設備も充実。BBQハウス、そば道場もあり、1日中遊んでも飽きることがない。
🏕️ 福島県 » 只見¦🚙 東北道 » 西那須野塩原IC
林間栃木県県民の森キャンプ場
栃木県県民の森キャンプ場

渓流が流れる豊かな自然の中を遊び尽くす

広葉樹林帯の場内に渓流が流れる自然豊かなキャンプ場。バンガローや高床式固定テント、持ち込みテントサイトがある。どれもお手頃な価格設定なのも魅力。温水コインシャワーが2基あり、5分間100円で利用できる。管理棟にある冷蔵庫は無料で使えるので食材の保存に便利だ。3カ所あるファイヤーサークルは予約が必要。近くにスーパーやコンビニがないので、買い物をしてから向かうのがおすすめ。7月15日~8月31日のお盆期間中を除く平日はバンガロー・高床式固定テントに限り宿泊料50%OFFとなる。
🏕️ 栃木県 » 矢板市¦🚙 東北道 » 矢板北SIC
林間太平洋クラブ白河リゾートオートキャンプ場
太平洋クラブ白河リゾートオートキャンプ場

ゴルフとキャンプを両方楽しめるキャンプ場

ゴルフ場が運営する白河リゾートの中にあるオートキャンプ場。丁寧に手入れされた芝生が気持ちよく、静かで開放的。すべての区画に高さ1.3mのウッドフェンスを設置。ペットと楽しめるドッグフリーサイトは、リードなしでも一緒に宿泊できる。キャンプ場利用者は、ゴルフ場クラブハウスの利用が可能だが、ペットの入場は不可。フリーサイトとオートフリーサイトは12歳未満は無料。1日15組の予約制だ。フリーサイトとオートフリーサイトの他に平日限定日帰り体験プランもある。サイト料金の半額で利用でき、日帰りプラン専用の特別BBQ食材も用意可能(2000円の追加料金あり)。日帰りプランの利用者限定で、フィッシングエリアが無料で利用できる。釣り竿等は有料で借りられる。お風呂はゴルフ場の大浴場を利用可。ゴルフも一緒に楽しみたい方は、事前に施設まで直接連絡を。
🏕️ 福島県 » 天栄村¦🚙 東北道 » 白河IC
林間いちのせき厳美オートキャンプ場
いちのせき厳美オートキャンプ場

豊かな水と自然でのんびりと過ごせる

初心者におすすめなテラスやバンガローが付いた大型トレーラーハウスもあるキャンプ場。オートサイトは各100㎡。木々で仕切られているため、人が多い時期でもゆったり過ごしやすい。岩手県の景勝地である厳美渓にほど近い山間にあり、場内には小川が流れ、天然のミネラル水が飲めるほどの豊かな自然に囲まれている。温泉風呂は震災で源泉湯量が減少したため閉鎖し、現在はシャワーのみ利用できる。
🏕️ 岩手県 » 厳美渓¦🚙 東北道 » 一関IC
予約OK林間キャンプラビット
キャンプラビット

灯の少ない静かなキャンプ場で夜空を満喫贅沢な滞在を存分に楽しもう!

林間に広がる静かなオートキャンプ場。サイトは複数のサイトが隣り合わせで取れるグループ用のサイトのほか、雑木林に囲まれたファミリー向けのプライベートサイトがある。周囲には自然の木々が数多く残され、アカマツやカラマツといった樹木に囲まれて夏は涼しくキャンプができる。サイトは細かい砂利が敷き詰められているため水はけがよく、マットがなくても快適に寝られる。照明は最小限で、夜はランタンやライトが必要だが、美しい星空を楽しめるというメリットも。場内には余笹川の支流が流れ、沢での涼みやホタル鑑賞が楽しめる。場内全体に起伏があるので、どこにテントを張るかで違った雰囲気が味わえる。場内には風情満点の完全貸切制露天風呂(有料)があってのんびりできる。四季折々の風景を楽しみながらリラックスできるのも魅力。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須高原SIC
高原ファミリーパーク那須高原
ファミリーパーク那須高原

インターから10分の好アクセスでファミリーに人気

東北自動車道・那須ICをおりて4㎞。周辺には観光地も数多くあり家族連れにもうれしいキャンプ場。ファミリー・カップル・中上級者まで「快適に過ごせる」がテーマ。全サイトが区画サイトで、ソロキャンプからグループキャンプまで幅広く対応。手ぶらでキャンプのレンタルセットが充実し、2名用(8800円)から4名用(1万1000円)まである。要予約。レンタル品はすべてコールマン。買う前に試してみたい中上級者のキャンパーに好評。貸切風呂が大人気(有料・当日予約制)。毎回清掃とお湯を入替えるので清潔だ。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
林間つがる地球村オートキャンプ場
つがる地球村オートキャンプ場

遊び方はいっぱい、のびのびキャンプ場

寛ぎの国、感動の国、アウトドアの国、スポーツの国、遊びの国の5つの国から構成される滞在型リゾート施設。その中のアウトドアの国がつがる地球村オートキャンプ場だ。岩木山の絶景を一望できる広々とした敷地に110台が駐車でき、7台のみトレーラー専用サイトがある。設置されているゲルには6名まで宿泊可能。ペットとのキャンプが可能なサイトもあり、一緒に自然を満喫することができる。炊事場、シャワールーム、遊具が完備されており、快適にキャンプができる。また、自家栽培の野菜を自由に収穫できるのもこの施設ならでは。
🏕️ 青森県 » 津軽¦🚙 東北道 » 浪岡IC
草原GETO CAMPFIELD
GETO CAMPFIELD

充実した設備で好き放題のサイト選びを

2020年7月にオープンした、設備の充実したキャンプ場。予約状況により、アーリーチェックイン、レイトチェックアウトも可能。手ぶらキャンプのためのレンタルセット、BBQを存分に楽しむためのBBQセットなど、お得なセットレンタルも可能。ゴミは朝9時にテント前までスタッフが回収に来てくれる。綺麗なトイレや広いパウダームールも完備で温泉は700円で入り放題。ドラッグストアやホームセンターはクルマで25分なので便利。濡れたテントやタープを預かる「テント・タープ乾燥サービス」を実施している。
🏕️ 岩手県 » 北上市¦🚙 東北道 » 北上金ヶ崎IC
林間キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

ここはまるでキャンプ場のテーマパーク!

アメリカンリゾートキャンプを思わせる本格的なオートキャンプ場は、那須ICから4.8㎞とアクセスが良く、施設・サービスともに充実。明確に区画されたサイトにはすべてAC電源が備えられ、簡単にハンモックが掛けられる専用のポールまで付いている。焚き火料理が楽しめる焚火サイトや暖炉サイト、囲炉裏サイト、フェンス付きのドッグキャンプサイト、2家族サイズの広めのサイトも完備。宿泊施設はキャビンやコテージがあり、カップルから3世代ファミリーまで、各々のスタイルで楽しめる。また、週末や夏休みは利用者をファミリーに限定したり、子どもと使える広めのコインシャワーや親子トイレ、敷地全体を囲む安全フェンスを設けるなど、細やかなサービスや設備がうれしい。木陰のドッグランでは気兼ねなく愛犬を遊ばせられる。チェックアウトは11時、12時、13時で区画により異なる。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
公園那須野が原公園オートキャンプ場
那須野が原公園オートキャンプ場

無料のクアルームを完備! 充実施設のキャンプ場

原っぱやせせらぎがある自然が豊かな公園内に造られ、充実した施設で人気が高い県営オートキャンプ場。ICからのアクセスも良く、周囲はアカマツ、クヌギ、コナラなどの樹木に囲まれていて雰囲気も良い。100㎡の広さで、すべてにAC電源と野外テーブルが付いたオートサイトのほか、フリーサイトが11張、台所付きのキャビンが14棟ある。炊事棟には温水が設置されているので冬場でもうれしい。また、キャンパー専用のクアルームは何度でも無料で利用ができるので、遊んだあとはさっぱりと汗を流そう。
🏕️ 栃木県 » 塩原¦🚙 東北道 » 西那須野塩原IC
川岸出会いの森総合公園オートキャンプ場
出会いの森総合公園オートキャンプ場

四季折々、多彩なイベントを開催

首都圏からおよそ90分の距離にあるキャンプ場。鹿沼市西部に広がる田園地帯にあり、大芦川、荒井川というふたつの河川に隣接し、川の西側には広葉樹の丘陵が広がっていて環境は抜群だ。オートキャンプサイトは100㎡で50区画がレイアウト。サイトは芝で構成されていて、フリーサイトも20張分ある。また、温水シャワー、ランドリーは24時間無料で利用可能(宿泊者限定)。BBQ広場を整備しているので、デイキャンプも楽しめる。
🏕️ 栃木県 » 鹿沼¦🚙 東北道 » 鹿沼IC
高原種山高原 星座の森
種山高原 星座の森

文豪も愛した美しい自然が堪能できる

物見山山頂一帯に広がる種山高原は『銀河鉄道の夜』などの著作で知られる宮沢賢治が愛した高原。数々の名作はこの風景や気象を題材にして生み出されたという。高原にあるサイトは、タープやテントをゆったり張ることができる芝スペースが15区画ある。ペットと泊まれるコテージは、シャワー室や冷蔵庫、炊事用品が一式揃う。管理を行うセンターハウスには、10種類の薬草が入った薬草風呂があり、心も体もリフレッシュできる。また、チェックアウト後でも、朝食や昼食が食べられるレストランがあるのもうれしいポイント。
🏕️ 岩手県 » 種山高原¦🚙 東北道 » 水沢IC
高原那須プレリーオートキャンプ場
那須プレリーオートキャンプ場

全サイトAC電源付き! キャンピングカーでも安心

那須高原の中心地から少し離れた高台にある。もともと会員専用のキャンプ場として造られただけあって、施設の充実度がすばらしい。サイトごとにテントとタープを張れる空間を確保できる。日よけの樹木がないため、夏にはタープを使用するのがいいだろう。サイトは整然と区画されており、テントスペースは芝生、駐車スペースはアスファルトで舗装されている。34サイトすべてにAC電源と水道あり。オートサイトには、通常、それより少し広め、通常の2倍と広さが3種類あり、人数や用途に合わせて選べるのが魅力。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
林間キャプテル那須
キャプテル那須

ワンちゃんも泊まれるトレーラーハウスが人気

アメリカのRVパークを手本にして造られた、ハイグレードなアウトドアリゾート。那須ICや那須高原スマートICからのアクセスも良い。キャンピングカー専用のフルフックアップサイトに加えて、3タイプある常設のトレーラーハウスを利用すれば初心者でも簡単かつ安心。ワンちゃんと一緒に過ごすこともできる。さらにトレーラーハウス宿泊者には、自転車1台付きのサービスや家族風呂(人工温泉)も無料で利用できる特典も。無料の卓球場やプール、魚釣り用の竿も貸出無料。ピザ釜(有料)、無線LANも設置済み。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
次の15件を見る
川岸那須高原リバーガーデン
那須高原リバーガーデン

ホタルが舞い、ヤマメやアユ釣りもできる

那珂川の上流に位置し、キャンプ場の周囲には豊かな自然が残っている。周辺には観光名所も多く、観光巡りの拠点としても便利だ。サイトは砂で水はけ、ペグダウンは問題ない。各区画は膝ぐらいの低木で区切られている程度なので、プライバシーを気にする人は、サイトレイアウトを工夫しよう。売店では氷、カセットガス、白ガソリン、炭や薪、調味料などが手に入る。レンタルのキャンプ用品も揃っているが、毛布がないので朝晩が冷え込む時期は注意が必要だ。場内には半露天風呂もあるのでのんびり過ごせる。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
高原スノーピーク白河高原キャンプフィールド
スノーピーク白河高原キャンプフィールド

愛犬と気兼ねなく過ごせる広大なリゾート空間

面積200万平米を超え「エンゼルフォレスト白河高原」内に位置する。木々に囲まれた林間のフリーサイトや電源区画サイトのほか、ワンちゃんがリードなしで過ごせるドッグランサイトなどがある。売店ではキャンプ、アパレル製品を扱うほか、愛犬とともに遊べるギアやアパレルを多数販売。フィッシングアイテムの取り扱いもある。10種類以上の焼きたてパンを取り扱うベーカリーカフェは軽食やドリンクも豊富。ペットメニューも用意されている。シャワーは24時間利用可能。キャンピングカーは区画サイトを利用しよう。
🏕️ 福島県 » 羽鳥湖周辺¦🚙 東北道 » 白河IC
予約OK湖畔羽鳥湖畔オートキャンプ場
羽鳥湖畔オートキャンプ場

レンタサイクルで湖畔を駆けぬけよう湖と山を望む絶景キャンプ場

キャンプ場は羽鳥湖の湖畔にあり、背後に布引山を望む絶景のロケーション。一部エリアはレイクビューとなっている。オートサイトは、段差や小さな木々で区画されており、ほどよくプライベート感がある。コテージには、風呂や寝具、冷蔵庫、電子レンジ、調理器具など、設備が充実しているので、別荘感覚でリラックスして過ごすことができるのがうれしい。サニタリー棟は全3棟あり、うち1棟にはシャワーやランドリーを完備。炊事場はすべて給湯設備付、トイレはウォシュレット付便座。管理棟はホテルのフロントのような内装で、売店では薪・炭・網などのBBQに必要なアイテムや、着火剤・虫除けスプレーなどが揃う。HPではドローンで空から撮影したキャンプ場や、各施設を詳細に紹介した動画が掲載されているので、ぜひチェックしてみよう。
🏕️ 福島県 » 天栄村¦🚙 東北道 » 白河IC
林間南那須オートキャンプ場
南那須オートキャンプ場

階段状のサイトとオーナーの心配りがうれしい

南那須の小高い丘の上にあり、その地形をうまく利用した階段状のサイトは、ヤマザクラやクリなどの雑木林に囲まれレイアウトしやすく、静かで落ち着ける。炊事棟には給湯器が備えてあるなど、オーナーの細やかな配慮が感じられる。また、雨の日でも退屈しないようにと、コミック本を集めた読書棟があり、蔵書は1000冊を超える。焚き火は、ほかのキャンパーに迷惑をかけなければ直焚き火も可能で、比較的自由度の高いキャンプ場だ。近くの鹿の子畑直売所では、地元の採れたて野菜を買うことができる。ペットもOKだ。
🏕️ 栃木県 » 那須烏山¦🚙 東北道 » 矢板IC
高台スノーピーク陸前高田キャンプフィールド
スノーピーク陸前高田キャンプフィールド

フィールドに流れる心地よい時間を全身で感じよう

盛岡市や仙台市からクルマで約2時間。広田湾を見下ろす高台に建ち、開設以来、東北地域のキャンパーに親しまれている。2011年に起きた東日本大震災の発生以降、市街地の復興が進むまでの10年間は被災した住民たちの仮設住宅用地として機能し、2023年秋にスノーピーク直営キャンプフィールドとして再びオープンした。大きく開けたフリーサイトにクルマが横付けできる区画サイトなど様々。アウトドア初心者は冷暖房付きでベッドも設置されたモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」もおすすめ。
🏕️ 岩手県 » 陸前高田¦🚙 東北道 » 盛岡IC
高原吹上高原キャンプ場
吹上高原キャンプ場

広大な芝生のサイトは予約不要のスペースも

キャンプ場の周辺は渓谷や山に囲まれていて、場内も緑の芝生が広がる。基本的には区画なしのサイトで、500張は設営可能という敷地の広さ。予約不要なので気軽に遊びに行けるのがうれしい。AC電源付きサイト(全19区画)については予約が必要なので気を付けよう。場内には「すぱ鬼首の湯」などの温泉施設をはじめ、お酒好きな人必見の「鳴子温泉ブルワリー」がある。GWやお盆には地ビール「鳴子の風」の移動販売があり、地元名産の味が楽しめる。また、GWやお盆の朝は、焼き立てパンの販売もある。
🏕️ 宮城県 » 鳴子¦🚙 東北道 » 古川IC
高原ホリデーキャンプ
ホリデーキャンプ

家族連れにうれしい貸切露天風呂を完備

人気のエリア那須高原の一角にあり、造園業を営むオーナーが運営するキャンプ場。場内は公園のように美しく整備されており、四季折々の花や草木が植えられている。通路は小砂利が敷かれていて水はけがよい。温泉ではないが、岩とヒノキの2種類の露天風呂があるのが特徴。両方とも完全予約制で、1サイトにつき30分間貸し切りができる(有料)。そのほか、シャワー棟やドライヤーも使える清潔なトイレ棟、突然の雨でも安心な屋根付きの炊事棟など、女性キャンパーも快適に利用できる設備を完備している。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
林間喜連川ファミリー・キャンプ場
喜連川ファミリー・キャンプ場

ファミリーとカップル限定で落ちついて過ごせる

喜連川の中心地から北東に10分ほど入った、南向きの静かな丘陵地に位置。木立を自然のままに残したキャンプサイトはとても居心地がいい。長いキャンプ歴をもつオーナーの自然へのこだわりが、そこかしこに生かされている。静かにくつろげる環境を維持するため、グループおよび団体の利用は不可。訪れたキャンパーがのんびり過ごせるようにと、チェックインが10時から18時、チェックアウトが翌日の15時までとゆったり設定されているのも特徴だ。また、合計年齢が88歳を超える夫婦には割引がある(土曜・日曜、夏休みや連休をのぞく)。デイキャンプは12月~3月のみ可能。
🏕️ 栃木県 » 喜連川¦🚙 東北道 » 矢板IC
草原あだたらさくらキャンプ場
あだたらさくらキャンプ場

充実設備&温泉があるので初心者にもおすすめ!

「あだたら温泉ホテルパラダイスヒルズ」内にある、フリーサイトキャンプ場。2000㎡の広大な敷地には温泉施設をはじめ、水洗トイレ、洗い場、炭捨て場、自販機などを完備。近くにはコンビニやスーパーもあるので、買い出しも便利だ。併設しているホテルには、子ども向けの遊具もある。温泉入り放題の料金設定もあるので、HPで確認してみよう。
🏕️ 福島県 » 安達太良¦🚙 東北道 » 二本松IC
林間那須いなか村オートキャンプ場
那須いなか村オートキャンプ場

直焚き火OK!ワイルド派におすすめのフィールド

那須の南側に位置しており、静かな雑木林のなかにある。場内に立ち並ぶ背の高い樹木は迫力があり、圧倒されてしまうほどだ。木の香りがただよう場内で、焚き火をしながら鳥や虫の鳴き声に耳をかたむけ、リラックスしたキャンプを満喫したい。オートキャンプサイトは70区画あり、そのうち6区画にAC電源を完備している。また、キャンピングカーでも対応可能なサイトが1区画ある(予約時に要問い合わせ)。場内のお風呂は温泉ではないが、露天風呂もある(有料)。本誌持参特典として、炭か薪を1つプレゼントしてくれる。
🏕️ 栃木県 » 那須烏山¦🚙 東北道 » 矢板IC
公園秋保リゾート森林スポーツ公園
秋保リゾート森林スポーツ公園

家族で遊びの天才になれる総合レジャーパーク

東北道・仙台南ICからクルマで約15分とアクセスの良い、大型の総合レジャーパーク内にあるオートキャンプ場。12月から3月の冬季営業も開始し通年でキャンプが楽しめるように。雨の日割引や平日ソロキャンパー対象の割引もある。広大な敷地内には体育館、総合グラウンドやアーチェリー場、バドミントンや卓球ができる体育館などの各種スポーツ施設を備え、スポーツで汗を流して仲間と楽しむのもいい。100%天然温泉の入浴施設も魅力で、開放的な気分でゆっくりと湯に浸かることができる。メニューが充実したレストランがあるほか、大型テントを備えたBBQガーデンも人気。仲間や家族で楽しく食事ができる。キャンプをベースに、スポーツやレジャー施設で存分に“遊び”を楽しみ、素敵な思い出をつくろう!
🏕️ 宮城県 » 仙台市¦🚙 東北道 » 仙台南IC
高原塩原グリーンビレッジ
塩原グリーンビレッジ

広いオートサイトと天然温泉が魅力夏には子ども用プールも出現

塩原温泉郷の一角、2万5000坪の広い敷地のなかに天然温泉があるキャンプ場として絶大な人気を誇る。日帰り温泉施設「森のいで湯・福のゆ」のほか、宿泊者だけが利用できる野天風呂があるのがうれしい。オートサイトは砂利地のサイトのほかに、芝サイトがある。90区画中76区画にAC電源が設置され、サイズは平均で8×12.5m。区画割りがきちんとされているため、クルマやタープの配置を工夫すれば十分なプライベート空間をつくることが可能。ダンプステーションも完備し、キャンピングカーの受け入れも万全だ。宿泊施設はログバンガローやキャビン等のほか、ブナ林に点在する天然木で造られた森のコテージなどがある。調理場では温水が使用でき、食材やキャンプ用品も揃っているので、手ぶらでキャンプも可能だ。Wi-Fiはフロント周辺とビレッジスクエア内のみ使用できる。
🏕️ 栃木県 » 塩原¦🚙 東北道 » 西那須野塩原IC
林間岩手山焼走り国際交流村
岩手山焼走り国際交流村

岩手山の麓でキャンプと温泉と星空を堪能

岩手山の裾野に広がる「岩手国際交流村」内にあるキャンプ場。約600名の収容が可能で、岩手県随一の規模を誇る。オートサイトは30区画あり、流し台と野外炉を完備。うち半分がAC電源付きだ。個々のサイトは木々で区切られているので落ち着いて過ごせるのがうれしい。特設フリーサイトには、天然芝のフィールドが広がる。岩手山を望み、その眺めは迫力満点。宿泊施設もあり、林間にあわせて25棟のキャビンが点在している。あらかじめ予約が必要だが、ペット同伴で宿泊ができ、ちょっとした別荘気分が味わえる。
🏕️ 岩手県 » 陸中海岸¦🚙 東北道 » 西根IC
公園長沼フートピア トヨテツの丘公園
長沼フートピア トヨテツの丘公園

全長111mのローラーすべり台やアスレチックも

長沼湖畔に位置する長沼フートピア トヨテツの丘公園内にあるキャンプ場。高台に設置されたオランダ風車がシンボルで、公園内には長さ111mのローラーすべり台やアスレチック遊具などが設置されている。場内はオートサイト、芝生広場サイト、フリーサイトで構成されており、オートサイトの広さは約8×8m。すべてAC電源付き。オートキャンプサイト限定で、5回利用するとサイト料が1回無料になるスタンプラリーを実施している。芝生広場サイト、フリーサイトも解放感溢れるロケーションでリピーター客が多い。
🏕️ 宮城県 » 長沼¦🚙 東北道 » 築館IC
林間メープル那須高原キャンプグランド
メープル那須高原キャンプグランド

那須高原の四季折々の風景を通年で満喫秋冬にも体験イベントが充実のキャンプ場

雑木林と高雄股川の渓谷に囲まれた場内には、広葉樹が多く生い茂る。夏は木陰を作り、秋には紅葉となり四季折々さまざまな顔を見せてくれるキャンプ場だ。オートサイトは砂が敷き詰められており、水はけが良い。いずれのサイトにもほど良く木が植えられ、タープ設営にひと工夫を加えてみたり、ハンモックを吊るしてのんびり過ごすなど有効活用してみるのもいいだろう。場内にある風呂は、土曜や夏休みは無料で利用できる。その他コインシャワー(24時間)やサニタリー棟のトイレは洗浄便座も設置されており、かなりの充実度だ。宿泊施設は、貸別荘タイプでフル装備のログコテージ、5人まで泊まれて、屋根付きデッキにBBQグリルのあるKTエイトキャビン、リーズナブルなキャビンや、コンパクトなマーブルハウスなど、さまざまなタイプが用意されていてうれしい。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
次の7件を見る
予約OK林間オートキャンプ場太陽の丘
オートキャンプ場太陽の丘

街の喧騒を少し離れるとそこは小さな森の中自然に囲まれたこぢんまりとしたキャンプ場

自然に恵まれた喜連川の市街地を見下ろす高台にあるキャンプ場。樹木が生い茂る場内は、夏は涼しく、冬は日当たりが良いので過ごしやすい。各サイトは砂地で水はけが良く、サイト間にグローンベルトが設けられていて、プライバシーが守られるように作られている。AC電源付きサイトも5区画ある。宿泊にはオートサイトに加えて、バンガローとログハウスもある。オートサイトとバンガローは車の乗り入れが可能。ログハウスは丸太を組んで作った本格的な造りになっている。屋根裏もあり、好奇心をくすぐる。街が近く、スーパー・コンビニなども近い。チェーン店のスーパーにクルマで5分以内で行けるのでとても便利。オートサイトのチェックアウトは12時までなのでゆっくりできるのもうれしいポイント。決済方法について、QR決済はPayPayが使える。詳しくはキャンプ場公式サイトのご確認を。
🏕️ 栃木県 » 喜連川¦🚙 東北道 » 矢板IC
川岸那須高原アカルパ
那須高原アカルパ

ワンちゃん大喜びの広々したドッグランが人気

清流・白戸川に面し、樹齢50年を超える雑木林に囲まれた、ゆるやかな時間を過ごしたい人におすすめのキャンプ場。オートサイトは40区画あり、そのうち10区画にAC電源を設置。サイトは10×10mとゆったりくつろげるサイズで、その場所の地形を生かした作りになっている。場内にはコインシャワーがある。ゆっくりつかりたい場合はクルマで5分のホテルフロラシオン那須へ。ドッグランは5000㎡と広々。リードから開放して自由に走らせよう。ワンちゃんと一緒に楽しみたいキャンパーが大満足できる施設となっている。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
川岸オートキャンプいわしろ高原
オートキャンプいわしろ高原

静かに自然を堪能したいキャンパーにおすすめ

福島県中部のいわしろ高原にあるオートキャンプ場。キャンプサイトは、口太川沿いの林間に広がり、緑の木々に囲まれた静かな雰囲気。自然のなかでのんびり過ごしたいキャンパーにおすすめだ。売店、炊事場、無臭バイオ水洗トイレ、温水シャワー、マンガ室などの施設を完備。すべてオーナーの手作りで味わい深く、とくに露天風呂が人気だ。
🏕️ 福島県 » 阿武隈¦🚙 東北道 » 二本松IC
林間見通りオートキャンプ場
見通りオートキャンプ場

アクティブキャンパーの拠点に便利

近くを流れる檜枝岐川のせせらぎが場内で聞こえ、自然の心地よい音色が、心身ともにリフレッシュさせてくれる。オートサイトは林間で、夏でも木陰があり涼しく快適に過ごすことができる。地面はフラットでスチール製ペグとネイルペグの使用が好ましい。それぞれの区画の広さはさほどないので、大型車で行く場合は事前に問い合わせた方が安心。宿泊施設は、バンガローを完備。比較的低料金に設定されているので、家族連れにはうれしい。クルマで3分のところにJAがあるので、食材の買い出しに利用しよう。
🏕️ 福島県 » 会津高原¦🚙 東北道 » 西那須野塩原IC
高原那須高原オートキャンプ場CUATROPERROS
那須高原オートキャンプ場CUATROPERROS

愛犬が走り回れるペットフリーサイトが魅力

那須岳が一望できる、ワンちゃんと一緒に泊まれるキャンプ場。積雪が少なく通年で利用が可能。サイトはそれぞれ柵で仕切られていてすべてペットフリー。1区画が200~250㎡と広々なので、ワンちゃんがめいっぱい走り回ることができる。ペットは4匹まで無料。全サイトに設置された40フィートのコンテナには、専用の給湯シンク、シャワーユニット、洗浄便座、冷凍冷蔵庫、AC電源、外水道が完備されているのもうれしい。クルマで5分走ればコンビニやスーパーのほか、動物病院があるのも大きなポイント。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
林間ACNサンタヒルズ
ACNサンタヒルズ

豊富なコテージがいっぱい

キャンプサイトは、2つのロケーションに分けられている。雑木林の木漏れ日が気持ち良く、サイト間の広葉樹が程良い天然の境界線となる林間サイトと、基本的に四角く区切られレイアウトしやすい平地に並んでいる広々サイトがあり、どちらも1区画約100㎡とゆったり。特徴の異なる2種類のサイトを使い分けられるのが、ビギナーからベテランまで幅広く支持されている理由だろう。宿泊施設は、幻想的な雰囲気の個性豊かな手作りのコテージやツリーハウスが計20棟点在。ワンちゃん連れに絶大な人気を誇るドッグラン付きコテージは、すぐに予約で埋まるので、早めの予約がおすすめ。共用のドッグランもあり、宿泊者であれば無料かつ、ほぼ貸し切りで使用できる。「サンタクロースの家」はサンタクロースやこびとたちが住んでいる様子をイメージして建造された。泊まる価値大だ。
🏕️ 栃木県 » 喜連川¦🚙 東北道 » 矢板IC
林間那須たかはらオートキャンプ場
那須たかはらオートキャンプ場

景観が抜群! 露天風呂でゆったり癒やされよう

西那須野塩原ICから約10分に位置する。オートサイトは芝を利用した区画サイトと林間サイト、同じく芝の広場サイトからなり、30区画あるAC電源付きサイトはキャンピングカーにも対応している。無料で利用できる露天風呂は、ヒノキ風呂と岩風呂の2種。管理棟では、貸切家族風呂を有料で提供している。給湯設備や、コテージには暖房器具もあり、スキーの拠点としても利用できる。宿泊施設のチェックインは14時~。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 西那須野塩原IC

オススメ!予約できるキャンプ場

予約OK林間-be-北軽井沢キャンプフィールド
-be-北軽井沢キャンプフィールド

浅間高原の大自然に癒されるキャンプ場

「素の自分に戻れるキャンプ場を」というコンセプトを掲げる、キャンプを丸ごと楽しむための理想的な拠点。ファミリー、親子、デュオ、ソロといった異なるキャンプスタイルに縛られず、穏やかなひとときを過ごせるように、柔軟なサイト設計を目指している。キャンプ場内には広々とした雰囲気の芝生エリアが広がり、新緑や深緑を楽しめる林間エリア、少人数で穏やかに過ごせる自然エリアがある。春には新緑が爽やかに広がり、夏はカラッと過ごしやすく、秋には美しい紅葉が見られるなど、四季折々の風景が楽しめる。白樺、赤松、唐松、モミの木など、平地とは異なる樹種が多い。たくさんの鳥やリスなどの野生動物が訪れ、大自然との調和を感じられる場所。日常を離れて本来の自分に戻り、自然と一体になりながら、心安らぐ時間を過ごすことができる。
🏕️ 群馬県 » 北軽井沢¦🚙 上信越道 » 碓氷軽井沢IC
予約OK林間こっこランド那須F.C.G
こっこランド那須F.C.G

林間と川辺どちらも快適

余笹川の河畔にある通年営業のキャンプ場。広葉樹に囲まれた林間サイトと那須岳が望める開放的なサイトの、2タイプから選べ、季節により異なる魅力を楽しむことができる。サイトは広く、プライバシーが守られ、雨の日でも快適な水はけの良さ。貸切露天風呂や家族風呂、お湯の出る洗い場など設備も充実し、女性や家族連れ、初めてのキャンパーも安心して楽しめる。宿泊施設にはコテージやいろりで火を起こして調理ができる「いろり小屋」がある。いずれも冷暖房完備で1年中心地よいキャンプ体験が可能。
🏕️ 栃木県 » 那須高原¦🚙 東北道 » 那須IC
予約OKAzuri Camp Space
Azuri Camp Space

海を眺めながらリフレッシュキャンプをしよう

あづり浜がすぐ前に広がるロケーション。志摩市でもトップクラスのきれいな星が楽しめるスポットで、天気が良ければキャンプサイトから満天の星空を見上げることができる。さらに冬の時期はきれいな夕陽や夕暮れ・マジックアワーも楽しめるかも。サイト数は全部で17区画と小さなキャンプ場だが、小さいからこそできる居心地のいいキャンプ場づくりを目指している。オートキャンプサイトは全8区画で、AC電源付きのサイトは5区画ある。クルマの横付けが可能。目の前にあづり浜が広がるシーサイドキャンプサイトは全9区画で、AC電源付きのサイトは5区画。
🏕️ 三重県 » 伊勢志摩¦🚙 伊勢道 » 伊勢西IC
もっと見る

『 ガルビィ 』&『オートキャンプ場ガイド』

圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
圧巻怒涛のキャンプ特集!ガルビィ最新号が発売!
怒涛のキャンプ大特集 3連発です!本格的な夏&夏休みのシーズンが到来します。キャンプ&アウトドア雑誌ガルビィの最新号が発売になりました。この号は圧巻怒涛の「キャンプ推し」でお送りします。 いろんなサイトが登場!スタイル別キャンプサイトの作り方!まず一発目の巻頭特集が「次のキャンプでマネしたい!スタイル別キャンプサイトの作り方」。「オール電化キャンプ」「ミニマムキャンプ」「ソログルキャン」などさまざまなスタイルのキャンプギアやサイトの作り方を徹底的に紹介します。要チェックの大人気企画! 東西人気キャンプ場ランキング2つめは毎年恒例の「東西人気キャンプ場ランキング」。実際のキャンパーである読者が選ぶということ大人気の企画です。今年はどこのキャンプ場がランクインしているか?要注目企画です。そしてぜひこの夏、秋に向けて、キャンプ場選びの参考にしてください。最新・話題の注目ギアを徹底的にインプレッションそして3つめが「注目キャンプギア徹底インプレッション」。今年の新製品や話題の製品を、その道のプロが、実際に使って詳細にインプレします。プロならではの超実践的マニアックな視点によるインプレは必見です。このようにキャンプにまつわるソフトからハードまで!キャンプ情報全網羅!でお送りします。もちろん他にもアクティビティ、車中泊など多彩な記事をてんこ盛りでお送りします。イエローの表紙が目印です。ぜひ一度ご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/new/
 ガルビィプラス
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
【オートキャンプ場ガイド】今年もいよいよ発売!
ビギナーからベテランまでキャンプをするすべての人に役立つガイドブックが今年も発売されました。全国の書店、オンライン書店で購入可能となっていますので、ぜひ手にとって見てください。500円クーポンも付いています!首都圏から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03516-1/関西・名古屋から行く オートキャンプ場ガイド URL:https://www.j-n.co.jp/books/978-4-408-03517-8/
 ガルビィプラス
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
厳選!最新オープンキャンプ場情報 ガルビィ4月号発売中
もうひとつの目玉特集は「キャンプ場」情報ガルビィキャンプとアウトドアの専門誌「ガルビィ」4月号が発売になりました。特集は「最新&話題のキャンプ全情報」。新作ギアカタログやインプレッションのギア特集に続き、もう一つの目玉が「キャンプ場」の特集です。新オープンキャンプ場を厳選して特集全国で昨年も多くのキャンプ場がオープンし、今年2年目のシーズンを迎える。今回はそんなオープンしたばかりの注目のキャン プ場を編集部が厳選してご紹介しています。どんなコンセプトで、な にをポイントにキャンプ場選びをすればいいの か、自然や施設、本格派かビギナーか、食事かペッ トかなどキャンパーにとっての優先順位はいろいろです。新しいキャンプ場が <ウリ>にしている遊びの要素はなにか? 今まで行ったことのないエリアで新しい楽しみが広がります。ぜひ新しいキャンプ場で新しいキャンプ体験をしてみてください。人気企画「キャンプ場ラリー」がスタート! エントリー方法、賞品を公開!そして、毎年行われているロングラン企画「キャンプ場ラリー」が今年もいよいよ開幕します。指定のキャンプ上でキャンプをしてスタンプを集めると、アウトドアメーカーの豪華キャンプギアが抽選で当たるという人気の企画です。その賞品や、エントリー方法が誌面で公開されています。ぜひいろんなキャンプ場を巡ってみてください。いろんな情報てんこ盛りでお送りする新シーズンスタート号の4月号。ぜひ今年のキャンプライフの計画を、ガルビィを眺めながら考えてみてくださいね!グリーンの表紙が目印です。ぜひご覧ください。↓↓試し読み・購入は富士山マガジンサービスへhttps://www.fujisan.co.jp/product/464/
 ガルビィプラス
もっと見る

PR block

page top